ドント・イット
ホーム > 作品情報 > 映画「ドント・イット」
メニュー

ドント・イット

劇場公開日

解説

復讐のため黒魔術に手を染めた女性を待ち受ける運命を描き、シッチェス国際映画祭やポルト国際映画祭などの映画祭で称賛されたオカルトホラー。息子を殺されたソフィアは、黒魔術で犯人たちに復讐するべく、オカルト信仰者のソロモンを雇って自宅に招き入れる。しかし拷問のような儀式は半年間も続き、もし失敗すれば魂を奪われるという恐ろしいものだった。ソロモン役に「サイトシアーズ 殺人者のための英国観光ガイド」のスティーブ・オラム。「ブルックリン」のロリー・ギルマーティンと「ONCE ダブリンの街角で」のデビッド・コリンズ製作のもと、これが長編デビュー作となるリアム・ギャビンが監督・脚本を手がけた。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

作品データ

原題 A Dark Song
製作年 2016年
製作国 アイルランド・イギリス合作
配給 AMGエンタテインメント
上映時間 99分
オフィシャルサイト  
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi