「世代であり世代でなし」宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」 lynx09bさんの映画レビュー(感想・評価)

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章「天命篇」

劇場公開日 2018年1月27日
全21件中、8件目を表示
  •  
映画レビューを書く

世代であり世代でなし

少年時代の幸せと言えば、ヤマトとガンダムの狭間に多感な子供でいられたこと。そして、大多数がガンダムに吸い込まれるなか、僕はヤマトの引力に引き込まれっぱなしやった。
だからといって懐古的な思いを強く持つわけでもなく、ただただ現代に焼き直された、新しい標準を堪能させて頂きました。惜しむらくは、我が地域では今回からの放映なので、ざっくりしか知らない中(オリジナルの記憶と共に)での観賞になったことですかね。
それでもやはりヤマトは音楽。その洪水にうち震えながら、新しい旅立ちを応援出来て嬉しい限りです♪
サーベラーとキーマンには新たなる旅立ちをグイグイ引っ張って欲しいなぁ…。
そして、大好きな上にこうあって欲しいデスラーの復活!しびれました。

lynx09b
さん / 2018年2月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi