戦狼 ウルフ・オブ・ウォーのレビュー・感想・評価

戦狼 ウルフ・オブ・ウォー

劇場公開日 2018年1月12日
13件を表示 映画レビューを書く

いい映画

ドキドキでした!

愛国が普通にある国。いいですね。

FDG
FDGさん / 2018年2月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

角川シネマ新宿にて観賞 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

無類に面白いアクション映画だ。

冒頭のワンカットに見える小船、タンカー、海中を行き来する海賊との戦いからして度肝を抜かれる。
『アトミック・ブロンド』も凄かったが、考え方の豪快さではこっちに軍配が上がる。

中盤の追跡戦、後半の戦車戦も余裕でハリウッドのハイバジェット作品と比肩できる出来だ。
アクションのコーディネイトはハリウッドの人らしく、意外に柔軟な姿勢も見える。
フランク・グリロ扮する悪役もキッチリ立てている。敵も脇まで強く個性的な点は非常に良い。(決着方法は不満が多いが)

だがしかし、この作品のプロパガンダ臭はどぎつい。見掛けは爽やかだが、この上なく傲慢かつ威圧的だ。

「アフリカでは中国人はアンタッチャブル」、「アフリカの少年も中国に渡れば幸せになれる」、「アメリカは姑息」など満面の笑みで、衒いも無く自国を褒めちぎる。なんという無自覚な傲慢さよ。
アフリカの人の描写もテキトーなもので、漫画みたいに軽薄なファンキー描写の母子くらいしか人物描写も無いのだ。

「中国・中国人・人民解放軍は絶対に正しい」のが大前提の世界観であり、劇中でも「中国・中国人が被害を受ければ許さん!」と暴れるわ、果てはミサイルを撃つわでリアルに威圧的。
「あの山岳地帯でも、あの南の海でもこの理屈で…」とか考えるとホラー映画の百倍は怖い。

この作品のプロパガンダについて、ウー・ジンやジャッキー・チェンはランボーを引き合いに出したそうだが、ジョン・ランボーとレン・フォン(主人公)の間には大きな隔たりがある。
レン・フォンは一匹狼だが、根底で国家や軍と繋がっている。国家や軍の関係者は皆人格的にも立派で、汚職の影も無く、全面的な信頼関係を築いている。はっきり、国家の忠誠無比のエージェントだ。

ジョン・ランボーは違う。国家も軍も彼を受け入れず、彼の闘いは母国からは常に孤独だ。信頼できる人はトラウトマン大佐独りであり、レン・フォンが信頼できない中国人が工場の小心な管理職独りなのと対極的だ。

このワールドボックスオフィスの実績に比して、国内の公開規模は極小なのも、その辺の危険な臭いからか。

だからって、ウー・ジンはもっと宣伝の前面に出すべきだろう。良しにつけ、悪しにつけ、無視してはいけない存在には違いない。

shallowwhite
shallowwhiteさん / 2018年2月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクションてんこ盛り

続編となる戦争アクション。
最初から最後までこれでもかー!って感じでアクションてんこ盛りでした。
もうなにも考えないでアクション楽しんだー

otoboke
otobokeさん / 2018年1月31日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特殊工作員無双

かっちょいい。
中国版『ランボー2』っすよ(ランボーの1作目ではない)。
ラストの方は『ガルパン』要素もあり。

最後に「中華人民共和国の国民に告ぐ、海外で緊急事態があっても、偉大なる強大な祖国は貴方を見捨てない」的なクレジットさえ入らなきゃ、手放しで褒めたのに(笑)

コージィ日本犬
コージィ日本犬さん / 2018年1月18日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

モロ中国のプロパガンダ映画だが、そんなの通り越して発狂してしまうほ...

モロ中国のプロパガンダ映画だが、そんなの通り越して発狂してしまうほどのアクション。最高

masatoon
masatoonさん / 2018年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

重厚なアクションと重たいテーマ。圧倒的スケールの大作!!

【賛否両論チェック】
賛:予備知識は無くてもついていける。極限状態で繰り広げられる怒濤のアクションの連続に、思わず息を飲む。
否:展開はご都合主義で、無理もかなりある。グロシーンも多め。

 なんとなく前作の知識はあった方が良さそうですが、最悪無くても大丈夫かと思います。
 内戦と疫病で混乱するアフリカの地にあって、最愛の人の仇を探す元特殊部隊員の主人公。そんな彼が凶弾に倒れていく人々を見過ごせるはずもなく、強力な傭兵組織に単身で戦いを挑んでいく様は、出来すぎとは分かっていてもやはりカッコイイです。
 アクションもこれでもかというくらいド迫力。生身の戦闘は勿論、戦車との戦い等のスケールは圧倒的で、他の追随を許しません。
 また、ヒロインが語る、
「アフリカは文明発祥の地。でも文明を笠に着た人達が、困難を持ち帰った。」
という言葉や、救助ヘリに乗せる人間を人種によって選ぶ重役に対し、主人公が、
「ヘリは俺が呼んだ。乗せる者も俺が選ぶ!!」
と、平等に女性子供を乗せようとする姿に、人間の本質を改めて痛感させられるようでもあります。
 ツッコミどころは多々ありますが、重厚なアクション大作を是非チェックしてみて下さい。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2018年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

「一度戦狼になったら、死ぬまで戦狼だ」!!

出だしのロゴの多さに圧倒され、壮大な海の空撮と水中バトルから、他の映画とは別格である予感がしました。アクションシーンが豊富かつ多彩で、同じタイプのものは二つとなく凄まじかったです。しかも基本は体術で、序盤で砲弾を受け流して夢中になりました。主人公のスタミナは切れる事が無く、男に生まれて、ここまで力を尽くす事ができたら凄いという一作です。二回観ましたが、怒涛のアクションに少し追い付かなくなる部分もありました。中国のアフリカ進出は日本ではわざと報道されていないと思いますが、愛国心を持つ事ができる締め方で、このような映画が作られて大ヒットしている中国が羨ましいです。ウィンターソルジャーにも出ていたフランク・グリロも安定の悪役でした。パンフレットを作っていなくて残念ですが、劇場で観る事ができて良かったです。

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年1月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

爆破!銃撃!爆破!銃撃!大爆破!!ピンチ!クリア!ピンチ!クリア!...

爆破!銃撃!爆破!銃撃!大爆破!!ピンチ!クリア!ピンチ!クリア!大ピンチ!!ウージン!ウージン!ウージン!ウージン強ぇ〜!!本当しつこいくらい面白かった♪

片腕コージー
片腕コージーさん / 2018年1月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ウージン俺様映画。

で、中国万歳映画。
大金かけたB級超大作映画。
人体アクションに加え途切れない銃撃戦、アニメのガールズアンドパンサーのプラモデルのごとき戦車バトル、老兵におぼっちゃままで巻き込んだ熱き男達の友情からめた盛りだくさんな2時間があっというま。
とにかく能天気に楽しむべし。

peanuts
peanutsさん / 2018年1月12日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

面白かった!

期待してないからだなぁ?

井手
井手さん / 2018年1月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

このゴミですか?なにそれ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ゴミ

朝倉リョウスケ
朝倉リョウスケさん / 2018年1月9日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 3 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしい中国映画だ

素晴らしい中国映画だ

carol
carolさん / 2017年10月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

特撮ヒーロー

アフリカのどこかの国の内戦に巻き込まれた元特殊部隊の隊員が、仲の良い子供の母親と中国人の医師を救出するために単身で反政府軍の選挙する町に乗り込む話。

反政府軍というよりもコテコテの悪の組織という感じでチープだけど、コミカルな感じの作風だしまあ良いかな。

キレキレのアクションと激しい銃撃&ドッカンでなかなか楽しかった。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年10月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮 笑える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

13件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi