婚約者の友人
ホーム > 作品情報 > 映画「婚約者の友人」
メニュー

婚約者の友人

劇場公開日

解説

「8人の女たち」のフランソワ・オゾン監督が、エルンスト・ルビッチ監督作「私の殺した男」の原作としても知られるモウリス・ロスタンの戯曲を大胆に翻案してオリジナルストーリーとして昇華させ、モノクロとカラーを織り交ぜた美しい映像で描いたミステリードラマ。1919年、ドイツ。婚約者フランツをフランスとの戦いで亡くしたアンナは、フランツの両親と共に悲嘆に暮れる日々を送っていた。ある日、アンナは見知らぬ男がフランツの墓に花を手向けて泣いているところを目撃する。アドリアンと名乗るその男は戦前のパリでフランツと知り合ったと話し、彼が語るフランツとの友情に、アンナもフランツの両親も癒やされていく。アンナはアドリアンに次第に惹かれていくが、実はアドリアンはある秘密を抱えていた。アドリアン役に「イヴ・サンローラン」のピエール・ニネ。「ルートヴィヒ」のパウラ・ベーアがアンナ役を演じ、第73回ベネチア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞した。

作品データ

原題 Frantz
製作年 2016年
製作国 フランス・ドイツ合作
配給 ロングライド
上映時間 113分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第73回 ベネチア国際映画祭(2016年)

受賞
マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞) パウラ・ベーア

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

戦争を背景にオゾン流ミステリーと恋愛ドラマが交差
婚約者の友人の映画評論・批評

フランソワ・オゾンが初めて戦争を題材にした本作は、エルンスト・ルビッチが1932年に映画化したBroken Lullabyと同じ戯曲を元にしているものの、ほとんど別物と言っていいだろう。ドイツ出身のルビッチがフランス人の青年の視点から...婚約者の友人の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
2.8 2.8 (全1件)
  • 婚約者の友人の正体 ネタバレ! フランスで戦時中に婚約者が戦死し、ドイツの彼の実家で暮らす主人公が、亡骸の無いお墓の前で彼の友人と名乗るフランス人青年を見るところから話は始まる。 敢えて、三分に分けるなら、1部はフランス人青年... ...続きを読む

    まいや まいやさん  2017年10月14日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

イヴ・サンローラン[DVD] パーフェクトマン 完全犯罪[DVD] イヴ・サンローラン[Blu-ray/ブルーレイ]
イヴ・サンローラン[DVD] パーフェクトマン 完全犯罪[DVD] イヴ・サンローラン[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2015年3月20日 最安価格: ¥3,926 発売日:2017年4月5日 最安価格: ¥3,175 発売日:2015年3月20日 最安価格: ¥5,054
Powered by 価格.com

他のユーザーは「婚約者の友人」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi