女の一生
ホーム > 作品情報 > 映画「女の一生」
メニュー

女の一生

劇場公開日

解説

フランスの文豪ギイ・ド・モーパッサンが1883年に発表し、これまでにも何度も映画化されてきた「女の一生」を、新たに映画化。男爵家のひとり娘として生まれ、17歳まで修道院で教育を受けてきた清純な娘ジャンヌは、親の決めた子爵ジュリアンと結婚し、幸せな人生を送るはずだった。しかし、ある時、乳姉妹だった女中のロザリの妊娠が発覚。その相手は夫のジュリアンだった。それ以降、ジュリアンの度重なる浮気や母の死、溺愛する息子ポールの裏切りと、ジャンヌの人生には数々の困難が待ち受けていた。監督・脚本は「母の身終い」「ティエリー・トグルドーの憂鬱」のステファヌ・ブリュゼ。

作品データ

原題 Une vie
製作年 2016年
製作国 フランス
配給 ドマ、ミモザフィルムズ
上映時間 119分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

女の一生[DVD] カミーユ、恋はふたたび DVD[DVD] カミーユ、恋はふたたび Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ベルサイユの子[DVD]
女の一生[DVD] カミーユ、恋はふたたび DVD[DVD] カミーユ、恋はふたたび Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ベルサイユの子[DVD]
発売日:2006年4月27日 最安価格: ¥1,884 発売日:2016年9月2日 最安価格: ¥3,175 発売日:2016年9月2日 最安価格: ¥3,926 発売日:2009年11月27日 最安価格: ¥3,175
Powered by 価格.com

他のユーザーは「女の一生」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi