「CG満載のフルアクション。完全なるファン向けムービー!!」牙狼 GARO 神ノ牙 KAMINOKIBA 映画コーディネーター・門倉カドさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「牙狼 GARO 神ノ牙 KAMINOKIBA」 > レビュー > 映画コーディネーター・門倉カドさんのレビュー
メニュー

牙狼 GARO 神ノ牙 KAMINOKIBA

劇場公開日 2018年1月6日
全2件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

CG満載のフルアクション。完全なるファン向けムービー!!

【賛否両論チェック】
賛:力を奪われた騎士達が、それでも果敢に闇の陰謀に立ち向かっていく姿が痛快。殺陣やCGを駆使したアクションにも圧倒される。
否:前作までの知識は必須。世界観やストーリーもかなり特殊なので、ファンでないと全く楽しめない。グロシーンもあり。

 前作までの予備知識は必須です。ホラーの策略によって鎧を奪われ、力を失った黄金騎士達が、復活した最凶の敵を前にどう立ち向かっていくのか、要注目です。
 アクションも健在。大人数のホラーを相手にした生身の大立ち回りのほか、宇宙空間で繰り広げられるCG満載のアクションも魅力です。
 知らない人が観ると
「何じゃこりゃ!?」
となってしまいそうな荒唐無稽の作品ではありますが(笑)、ファンの方は必見の作品といえそうです。

映画コーディネーター・門倉カド
さん / 2018年2月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi