君にあえたら 妻の恋人
ホーム > 作品情報 > 映画「君にあえたら 妻の恋人」
メニュー

君にあえたら 妻の恋人

解説

「メイクルーム」の森川圭監督が手がけた日韓合作の官能ラブストーリー。無職の夫に稼いだお金をせびられる生活を送る看護師の美咲にとって、日本が舞台の韓国ドラマ「兄の女」を見るのが唯一の心の慰めだった。ある時、近くの公園で「兄の女」の撮影が行われていたことを知った美咲は、その公園に立ち寄る。すると、そこではどこかで見覚えのある男女の光景が繰り広げられていた。そして帰宅して再び「兄の女」を見ていた美咲は、公園のシーンの背景に自分そっくりの人物が映り込んでいるのを見つけ……。主演は2013年ミスFLASHグランプリの階戸瑠李。

スタッフ

監督
脚本
森川圭
いまおかしんじ
企画
利倉亮
ナム・ギホ
チェ・ナムウン
プロデューサー
亀田裕子
江尻健司
キャスティング
関根浩一
撮影
倉本和人
録音
山口勉
編集
森川圭
竹内宏子
助監督
上野貴弘

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本・韓国合作
上映時間 73分
映倫区分 R15+

他のユーザーは「君にあえたら 妻の恋人」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi