霊幻道士 こちらキョンシー退治局のレビュー・感想・評価

霊幻道士 こちらキョンシー退治局

劇場公開日 2017年7月15日
3件を表示 映画レビューを書く

他の人とほぼ同じ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

昔見てたのが面白かったので、見たのですが、女の子キョンシーとのラブコメ映画でした。キョンシーに出会っても息止める緊迫感も無いし、キョンシーの行進も無いし、設定の母親がキョンシーに噛まれた後に子供産んだら免疫あるとかどういうことやねん。普通に子供もキョンシー状態で産まれるやろ? ボスバトルもタイミングよく朝日とか女の子キョンシーが助けて犠牲になるとか、そもそも
キョンシーがあんなジャンプ力あるのがわからん。期待してたものではなかったです。

アツシ215
アツシ215さん / 2017年12月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

稚拙

私が最も印象に残っている映画の一つが霊幻道士。
映画館で初めて手を打って笑ってしまった。
アクションも笑いのセンスも衝撃的だった。
その後、劣悪な続編やまがい物が出て、関心がなくなった。

最初の作品に匹敵するものが出てくるとは思わない。
たとえ出てきていたとしても、
私の中でレジェンド化しているものを超えられようはずはない。
だが、ここまでひどいとは思わなかった。

アクションは香港映画のそれとは思えないほど遅くキレがない。
ストーリーもどこかで見たようなことがあるものの寄せ集め。
東洋的な神秘さもなく、ゾンビの要素をかなり感じる。
どれだけ途中で見るのをやめようと思ったことか。
否定的コメントを書きたいがためだけに、
何とか最後まで我慢した。

みみず
みみずさん / 2017年9月12日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

懐かしい面々だが! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

かつて、香港映画ブームの中で、更にキョンシーブームの火付け役となった「霊幻道士」。
銭剣や墨ツボ、お札という道具を駆使し中国独特の術で戦う、ラム・チェンインの道士姿にかっこよさを覚えたものだが。

この作品は・・・!
オリジナルにも出ていた役者もいるのに、何故なのだ?
アクションも無ければ、クンフーも無し!あるにはあるが、お遊戯レベル!
出てくるキョンシー怖くもない!

せっかく主人公がキョンシーの毒に耐性を持つという設定があるのに、全然生かしきれてないし、話のほとんどが女の子キョンシーとのラブコメ(笑)
ボケてるのかと思われた祖母がラスト近くで、何の伏線もなく全て見抜いていたかのような言い回し。何なんだ!

女の子キョンシーが可愛かったので、★1つ追加しただけ(笑)
どうやら香港の人気歌手らしいが、プロモーション映画か?

Mt.ブルー
Mt.ブルーさん / 2017年8月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi