犯罪の女王
ホーム > 作品情報 > 映画「犯罪の女王」
メニュー

犯罪の女王

劇場公開日

解説

息子の下宿先で発生した怪事件に持ち前の勘で立ち向かう母親の奮闘を描いた韓国製サスペンスドラマ。美容院を営むミギョンは、ソウルで試験勉強中の息子イクスが下宿先のアパートから120万ウォン(約11万円)もの水道代を請求されていることを知る。驚いて息子のもとへ向かったミギョンは、高額な水道代の真相を突き止めるべくアパートの住人たちを調べていく。しかし調べを進めるうちに、アパート内で別の事件が起きていることに気づき……。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2017/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」(17年7月15日~8月18日)上映作品。

作品データ

原題 The Queen of Crime
製作年 2016年
製作国 韓国
配給 ツイン
上映時間 103分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全1件)
  • おばちゃん 厚かましくて、騒がしいおばちゃんの奮闘記。 色々と気にかけたりお節介して子どもに疎ましがられる典型みたいな主人公。 上手く行き過ぎだし以外性もなくて物足りなさは否めないけれど、面白可笑しくバカバ... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2017年7月23日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「犯罪の女王」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi