ベイビー・ドライバー : 関連ニュース

メニュー

ベイビー・ドライバー

劇場公開日 2017年8月19日

関連ニュース:ベイビー・ドライバー

エドガー・ライト監督、情熱と本物志向で作り上げた「ベイビー・ドライバー」(2017年8月16日)

「ショーン・オブ・ザ・デッド」や「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」で世界中の映画ファンの心をつかんだエドガー・ライト監督が、4年ぶりの新作「ベイビー・ドライバー」を引っさげ来日。アクション映画と音楽、情熱を注ぎ続けたふたつのファクターを全編にわたり融合させた、会心の一作について語っ... 続きを読む

「ベイビー・ドライバー」冒頭映像6分公開!音楽と映像が融合(2017年8月14日)

「ショーン・オブ・ザ・デッド」で知られるエドガー・ライト監督の最新作「ベイビー・ドライバー」の約6分間にわたる本編冒頭映像が、公開された。音楽と融合した迫力のカーアクションが展開される。事故の後遺症で耳鳴りに悩まされているが、音楽に身をゆだねて外界から遮断されると、天才的な運転技術を発揮する「... 続きを読む

ジェイミー・フォックス、衝撃のB-BOY姿!「ベイビー・ドライバー」特別映像公開(2017年8月12日)

「ショーン・オブ・ザ・デッド」で知られるエドガー・ライト監督の最新作「ベイビー・ドライバー」で、主人公を追いつめる極悪非道な犯罪者バッツに扮したオスカー俳優ジェイミー・フォックスにフォーカスした特別映像が、公開された。事故の後遺症で耳鳴りに悩まされているが、音楽に身をゆだねて外界から遮断される... 続きを読む

“悪の親玉”ケビン・スペイシーの怪演!「ベイビー・ドライバー」特別映像公開(2017年8月10日)

「ショーン・オブ・ザ・デッド」で知られるエドガー・ライト監督の最新作「ベイビー・ドライバー」の特別映像が、公開された。主人公を従わせるボス、ドク役を怪演したオスカー俳優ケビン・スペイシーに焦点を当てている。事故の後遺症で耳鳴りに悩まされているが、音楽に身をゆだねて外界から遮断されると、天才的な... 続きを読む

「マンマ・ミーア!」続編で「シンデレラ」リリー・ジェームズが若き日のママに!(2017年8月2日)

大ヒットミュージカル映画「マンマ・ミーア!」(2008)の続編に、実写版「シンデレラ」の主演女優リリー・ジェームズが出演すると、米ハリウッド・レポーターが報じた。「Mamma Mia: Here We Go Again!(原題)」と題された続編は、前作同様、往年のポップグループABBAのヒット... 続きを読む

エドガー・ライト監督が告白、あの巨匠が「ベイビー・ドライバー」を見にこなかった理由とは?(2017年7月31日)

英監督エドガー・ライトが7月31日、最新作「ベイビー・ドライバー」を引っさげ約6年ぶり3度目の来日を果たし、都内で会見した。敬愛するアクション映画の巨匠ウォルター・ヒル監督とのエピソードを披露し、場内を盛り上げた。本作を「ヒル監督へのトリビュート」だと明言するライト監督は、「試写会やプレミアに... 続きを読む

「007」最新作のメガホンは誰の手に?監督候補3人が判明(2017年7月28日)

「007」シリーズ最新作「ボンド25(仮題)」の全米公開日が発表され、6代目ジェームズ・ボンドを務めてきた俳優ダニエル・クレイグの去就に注目が集まる中、米Deadlineが3人の監督候補を報じた。筆頭候補は、サバイバルスリラー「ベルファスト71」のヤン・ドマジュ監督で、同監督はマシュー・マコノ... 続きを読む

エドガー・ライト、最新監督作「ベイビー・ドライバー」引っさげ6年ぶりに来日決定!(2017年7月27日)

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」の監督や「アントマン」の製作総指揮・原案・脚本で知られるエドガー・ライトが、最新監督作「ベイビー・ドライバー」を引っさげて来日することがわかった。「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」のプロモーション以来、約6年ぶりとなる。事故の後遺症... 続きを読む

ベネチア映画祭の審査員にエドガー・ライト監督ら 今年はVR部門も新設(2017年7月25日)

第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門の審査員を務める顔ぶれが明らかになった。新作アクションコメディ「ベイビー・ドライバー」(8月19日日本公開)の英監督エドガー・ライトをはじめ、英女優レベッカ・ホール、ハンガリー人監督のイルディゴ・エンエディ(「On Body and Soul」が今... 続きを読む

【全米映画ランキング】「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」が首位デビュー(2017年7月18日)

先週末の全米ボックスオフィスは、トップ10に2本の新作がランクインし、SFアクション大作「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」が約5630万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。同作は「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」に続く、シリーズのプリクエル3... 続きを読む

37件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi