生きる街
ホーム > 作品情報 > 映画「生きる街」
メニュー

生きる街

劇場公開日

解説

東日本大震災で被災した町に暮らす4人の家族と、周囲の人びとが未来を信じて生きる姿を、夏木マリが約10年ぶりの映画主演を務めて描いたドラマ。佐藤千恵子は生まれ育った海沿いの町で漁師の夫と2人の子どもと幸せに過ごしていた。しかし、そんな生活も2011年3月11日に一変する。あの日から夫は帰ってこない。千恵子は避難所生活ののち、別荘を借り受けた民泊の営業に乗り出す。しかし、被災のトラウマから子どもを持つことを恐れる娘、何でも震災のせいにして人生から逃げる息子と、家族の心はすれ違い始めていた。そんな千恵子たちの前に、かつて同じ町に暮らしていたドヒョンが韓国からやって来る。ドヒョンの口から、これまで千恵子たちが知ることのなかった夫の姿が語られる。夏木が主人公の千恵子役を、ドヒョン役を韓国のロックバンド「CNBLUE」のイ・ジョンヒョンが演じる。監督は「捨てがたき人々」「木屋町DARUMA」「アーリーキャット」などでメガホンを取り、俳優としても活躍する榊英雄。

スタッフ

監督
原案
秋山命
脚本
清水匡
秋山命
企画プロデュース
秋山命
プロデューサー
榊英雄
ラインプロデューサー
氏家英樹
撮影
早坂伸
照明
大庭郭基
録音
松本昇和
美術
大町力
衣装
松下麗子
ヘアメイク
木戸出香
momo
編集
清野英樹
音楽
榊いずみ
主題歌
BRAHMAN
挿入歌
イ・ジョンヒョン
キャスティング
飯田美保
助監督
岸塚祐季
制作担当
刈谷真
題字
ジョージ秋山

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 アークエンタテインメント、太秦
上映時間 124分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全3件)
  • 『3.11 こころの記録映画』 7年目の3.11のその時間に、新宿武蔵野館で観ました。わたくしとってはお馴染みの街「鮎川」が舞台ですので、当初から決めていました。 おしかのれん街、上海楼の店内、泰平荘の大漁旗、最初の画面は御番... ...続きを読む

    湘南本多 湘南本多さん  2018年3月13日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • ずしんときた。 震災物。実際、まあこういうことなんだろうね。俳優が皆さん良い。 セリフだけじゃなくてね、表情とか間とか。 韓国人の一連のエピソードがちょっとね、しょぼくて残念。 まあでも実際はこういうレベルなん... ...続きを読む

    khapphom khapphomさん  2018年3月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • もがく事は罪ではない ネタバレ! とにかく夏木マリさんの演技が素晴らしい。 こういう方、います。東北の、海辺のおばちゃん。 笑顔で元気でたくましくて、でも突然いなくなってしまいそうな、東北のおばちゃんを演じ切っています。 その子... ...続きを読む

    eiga eigaさん  2018年3月8日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

千と千尋の神隠し[DVD] 夜行観覧車 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] ファーストクラス(season2 DVD-BOX)[DVD] 千と千尋の神隠し[Blu-ray/ブルーレイ]
千と千尋の神隠し[DVD] 夜行観覧車 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] ファーストクラス(season2 DVD-BOX)[DVD] 千と千尋の神隠し[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥3,756 発売日:2013年7月17日 最安価格: ¥18,144 発売日:2015年2月18日 最安価格: ¥15,057 発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥5,875
Powered by 価格.com

他のユーザーは「生きる街」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi