ローズの秘密の頁(ページ)
ホーム > 作品情報 > 映画「ローズの秘密の頁(ページ)」
メニュー

ローズの秘密の頁(ページ)

劇場公開日

解説

「ドラゴン・タトゥーの女」「キャロル」のルーニー・マーラ主演、「父の祈りを」で第44回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したアイルランドの巨匠ジム・シェリダン監督がメガホンを取った人間ドラマ。取り壊しが決まった精神病院から転院する患者たちを診察するため、病院を訪れた精神科医のスティーブン・グリーンは、赤ん坊殺しの罪で精神障害犯罪者として40年もの間病院に収容されている老女ローズ・F・クリアを看ることに。自分の名が「ローズ・マクナリティ」であると訴え続ける彼女は、赤ん坊殺しの罪を否認し続け、大切にしている聖書の中に何十年にもわたって密かに日記を書きつづっていた。興味を抱いたグリーン医師に、彼女は半世紀前からの自分の人生を語り始める。マーラが若き日のローズを、老年のローズをイギリスを代表する大女優バネッサ・レッドグレーブがそれぞれ演じるほか、エリック・バナ、テオ・ジェームズ、ジャック・レイナーらが脇を固める。

作品データ

原題 The Secret Scripture
製作年 2016年
製作国 アイルランド
配給 彩プロ
上映時間 108分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全22件)
  • 壮絶なドラマのようでいて、いわゆるメロドラマ ネタバレ! 産み落としたばかりのわが子を殺害した罪を無罪だと主張し続け40年も精神病棟に入れられていた女性が、精神病院立ち退きの前に現れた医師に過去を打ち明け始める物語。彼女の語る内容から彼女の悲壮な人生の... ...続きを読む

    天秤座ルネッサンス 天秤座ルネッサンスさん  2018年2月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • こんな哀しいことがあるのか、、、 今日観てきました。 序盤から結末はだいたいわかっていましたが、 やはりその途中までが、あまりにも哀しい。 時代的な差別や不自由感が、心苦しくなりました。 最後はハッピーエンドですが、 あまりにも... ...続きを読む

    よしこ よしこさん  2018年2月14日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 不寛容があたりまえの時代の悲劇 アイルランドへの想いが希薄で 宗教でもはみ出し 愛するひとは英国軍 そんな彼女が横恋慕され 時代は彼女をどん底に突き落とす。 晩年までの半世紀を 収容所で過ごすという悲劇。 一途な思いを貫く彼女... ...続きを読む

    しげぴい しげぴいさん  2018年2月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ローズの秘密の頁(ページ)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi