きらめく拍手の音
ホーム > 作品情報 > 映画「きらめく拍手の音」
メニュー

きらめく拍手の音

劇場公開日

解説

耳の聞こえない両親の日常を、健聴者である娘の目線からとらえたドキュメンタリー。韓国芸術総合学校でドキュメンタリー制作を学んだ27歳の新鋭イギル・ボラ監督が自身の家族を題材に撮りあげ、近親者ならではの親密な距離感で「音のない世界」を切り取った。両親の青春時代や教会での出会い、子育て中のハプニング、夫婦で経営していた屋台の苦労などが手話を通して語られるほか、音のない世界と音であふれる世界のはざまで成長してきた監督と弟の経験など、家族4人の静かだけど賑やかな暮らしを見つめてゆく。山形国際ドキュメンタリー映画祭2015「アジア千波万波部門」で特別賞を受賞した。

作品データ

原題 Glittering Hands
製作年 2014年
製作国 韓国
配給 ノンデライコ
上映時間 80分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「きらめく拍手の音」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi