カンフー・ヨガのレビュー・感想・評価

メニュー

カンフー・ヨガ

劇場公開日 2017年12月22日
72件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

アスミタ役のディシャ・パタニから目が離せない

「カンフーとヨガが出会う時」と言われて、ヨガを採り入れたカンフーの新技が繰り出されるのかと勝手に想像していたが、そんなことは特になく、相変わらずのジャッキー映画……しかし寄る年波には勝てず、ジャッキーの独壇場というシーンは減った。しかし本人も監督もそれは重々承知、味方にも敵にもアジアのアクションスターから人気アイドルまで、活きのいい若手から中堅を配してアクションのアンサンブルで楽しませる。

ジャッキーの冒険のパートナーとなるアスミタを演じたインドの女優、ディシャ・パタニの魅力が圧倒的。ちょっとペネロペ・クルスに似たルックスに、アクションでも奮闘し、ラストのボリウッド映画風のダンス場面ではキレッキレのパフォーマンスを披露。ミスコン出身で、CM、音楽ビデオと活躍の場を広げ、長編映画はこれが2本目。ぜひ活動の主軸を映画女優に置いて、日本でも公開されるような国際的な企画にどんどん出演してほしい。

AuVis
AuVisさん / 2017年12月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 萌える
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

あれ…?最後のお約束は…!? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ぜんぜんヨガ要素ないやん!笑

ジャッキーも高齢のせいか、期待したほどアクションも多くなく、
かわりに若手俳優の出番多し。
そのせいで、ジャッキー映画感は薄め。
その若手も多すぎて、個別の印象が薄い。

若手vsハイエナシーンは、CG&合成多用で正直退屈だった。

インドのお約束でラストに踊るのはいいけど、その後にNG集がほしかった!

buckaroo
buckarooさん / 2018年2月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い映画しわゃないけど、おもしろい映画って言わざるを得ない作品!な...

良い映画しわゃないけど、おもしろい映画って言わざるを得ない作品!なぜ最後にみんなでおどるんだ!?笑

(V)o¥o(V)
(V)o¥o(V)さん / 2018年2月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アジア版インディージョーンズ!

普段、中国などのアジア映画は、
ジャッキーの映画すら
観ていない私ですが、
トレーラーを観て面白そうだったので
観にいって来ました!(*^^*)

簡単に言うと、
アジア版インディージョーンズ!

カンフーとヨガが
丁度いい感じで使われていて、

特にヨガは、
ストーリーと密に関わっていて、

カンフーだけじゃなく
ヨガが加わっている事に
必然性が感じられて良かったです☆

そして、イケメンと美女と
ライオンが、いい感じに大暴れ!笑

つい笑ってしまう、
家族、恋人、友人…

誰と一緒に観ても楽しめる、
まさにエンターテイメント映画でした☆

ちびメガネ
ちびメガネさん / 2018年1月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さすがジャッキー・チェン

これは面白かった❗❗
これは面白い❗❗
さすがジャッキー・チェンだ❗❗
さすがジャッキー・チェンの映画だ❗❗
ジャッキー・チェン、かっこいい❗❗
ほかの俳優さんもかっこ良かった❗
あと、女優さんが美人だった❗❗
女優さんが可愛かった❗❗
これは笑えた❗❗
これは笑える❗❗
これはアクションもあって、冒険もありのコメディーだから面白い❗❗
ジャッキー・チェンの映画、最高❗❗

なお
なおさん / 2018年1月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

材料ごちゃまででも味はまあま

いろんな要素を混ぜ込んだ映画ですが、結構楽しめます。
シナリオに穴はありますがテンポ良いので気にならない。

中国風インディジョーンズですが、自分が予想していた
「レイダース」風の終わり方ではなく、インド映画風の
終わり方でした。

お抹茶
お抹茶さん / 2018年1月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なぜ観に来たのか…

わからなくなる程の内容だった。久々に途中で帰りたくなった。

shin-
shin-さん / 2018年1月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

楽しさてんこ盛り

エンターテインメントの見本市のような映画だ。ジャッキーチェン流のアクションをベースに、今風のみんなが喜びそうな要素をてんこ盛りにして仕上げている。千数百年前のインドの財宝を探す中国の考古学者という設定におやおやと思い、氷河の地下探検やドバイのカーチェイス、インドの寺院地下に広がる秘密空間などワールドワイドな展開にどきどきさせられる。ジャッキーの共演者は人気アイドルも含めた美男美女揃いで実に見栄えがいい。明らかな悪者を懲らしめたり、動物を多数出演させてコミカルな演出をしたりして楽しませてくれる。中国インド合作ということで、両国に配慮しているのが分かる。でもジャッキーチェンの特別なファンでもない者にとっては、ちょっと物足りないかな。

ガバチョ
ガバチョさん / 2018年1月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ストーリー以外は楽しめた

色鮮やかな映像も、アクションシーンもカーチェイスも素晴らしかった。全体的なアイデアも斬新だと思ったし、歴史的なエンターテイメントになるような作品だと思った。
が、しかし…
ストーリーとキャラ設定があまりにも酷く感じてしまって、雑に見える部分が散見された。
ザクザク展開されるストーリーで、唐突唐突の連続で、ラストの見せ所があまりにとってつけたようなお飾りに見えてしまって、非常に残念に思ってしまった。
ジャッキーらしい作品で、結構好きだったけれども、雑すぎる…絵づくりやアクションが洗練されていると見えただけに、粗いところがより強調されて見えてしまった。非常に残念な作品。

SH
SHさん / 2018年1月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「ヨガね!」w

いろいろとツッコミどころ満載。色々と「ヨガね!」でクリアしていったり、なんだか全体的にクサくてバカっぽかったり、つい今まで大切に扱っていた遺産で人をボコボコにしたり...笑笑
さあて映画終わったら友達とどこからつっこもうか!とワクワクしていたら最後の最後のシーンがもうホントに爆笑!!でた!インド映画!もう細かいことなんて、どーでもよくなってしまいます笑笑
映画にたいしてツッコむことの愚かさを、この映画は教えてくれます。笑

Atsuhito
Atsuhitoさん / 2018年1月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャッキー若々しい

ジャッキー60歳は過ぎてるだろうに、若々しいアクション。まさかそれらもCGってことはないよね。

Fighters1110
Fighters1110さん / 2018年1月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

んーん…

んーん…

よし
よしさん / 2018年1月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

助手は何処へ

助手の一人が途中から見当たらないような。
アクション控えめではあるが、いつものジャッキー映画。
言うほどヨガは出てこないし、
ジャッキーが大きなピンチに見舞われることもないけれど、
深く考えずに楽しむのが吉か。

登場人物多すぎる感じがした。
アイドルグループとか無理に使わなくても良いのでは。
大人の事情なのだろうか。

toosumi
toosumiさん / 2018年1月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

明るい

初っ端からシアターを間違えたのかと驚き、前半から深く考えたらこちらの負けだと確信し、エンドロールの途中で完全に音楽が止まり、客席が「…ざわ…ざわ」と困惑の渦に叩き込まれる映画でした。でも明るくて良かったよ。最後のシーンで爆笑した。

ほぼ全てが意味のない娯楽映画って感じなので、全然お薦めは出来ないんだけれど、批判も全て笑って流してくれる圧倒的な包容力があるから、疲れた心にじんわり染み渡る何かがある。

また、動物が出て来るシーンが多いけれどその全部がカオスなのだが、動物を出したら子供が喜ぶとか何か意図があったのかが気になる。

顔るんるん
顔るんるんさん / 2018年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待はずれ

なんだかな〜

098
098さん / 2018年1月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャッキー最高!

と言いつつ、劇場でジャッキーを観るのは久しぶり。アクションシーンも多く、闘いのバリエーションもあって楽しめます。ぜひ大スクリーンで観て欲しい金のかかった大作!

ドローン飛ばしたり1.6億ドル無駄にしたり氷掘削したり、中国の勢いとスケールのでかさと金の力を実感できる。スゲー。だいたい中国とインド両方の市場狙って映画作る発想がすごいよ。

強引でハッピーなラストも楽しい。
ジャッキーがカッコつけて木人やり出すのもかわいい。仏像に思わず手を合わせるシーンはなんかじんわりしました。植民側にはない発想。

ストーリーはよくわかりませんでした。まあそこはどうでもいいかな。最初のCGいるかな。

最近のアジアの大作映画は韓流アイドルがイケメン役でよく出ている。ジャニーズももっとグローバルに活躍してほしいな。

yukikotto
yukikottoさん / 2018年1月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

お元気そうで何より!

いやー、ディアゴスティーニが中途半端な所で打ち切りになってからモンモンとしてました(笑)
もうね、ふりかけで例えるならのりたまのような、普段は気にもしてないんだけど、時々無性に観たくなる、そんな感じですなw
何しろ元気そうで良かった。エンディングも最高です(笑)

Hideking
Hidekingさん / 2018年1月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「こんなんクソ映画ですわ!」

と 井筒監督気分に成れる映画です
余りの中国プロパガンダぶり ジャッキーは客寄せパンダに 目も死んだジャッキーが観れます。
魂を売るとはこういう事なのか
 インディジョーンズ中国ジャッキー版というか パクりの粗悪版 ギャグを沢山いれてくるが それが全て間延び アクションを全て殺す
そして ドバイやインド海外ロケの観光紹介ぶり…日本もバブルの頃はこんなのあったなあ
唯一 ラストのダンスだけは 役者がイキイキしてたなあ  どうせなら全編ボリウッド&ジャッキーの方が 「一帯一路」プロパガンダとしても 映画としても面白かったのでは…

お金を出す者が映画に口をだすとジャッキー&スタンリー・トンのコンビでもこんなになるんだなあ
突っ込みどころは切りなくあります。
 えっ!?ジャッキー映画過去最高興行収入…(´Д`|||) きっと中国では酔拳もラッシュアワーも公開されなかったんだろうな…

U-TA
U-TAさん / 2018年1月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ジャッキー頼みのショボCGクソ国策映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

久しぶりに徹頭徹尾のクソ映画を観た!
ジャッキーが主演であることを差し引いても正真正銘のクソだった。

まず出だしのゲームのようなCG映像にパキュンと撃ち抜かれる!
唐の武将、王玄策の顔がゲームの「龍が如く」よろしくジャッキーなのだがかなり微妙。
しかも、序盤戦は彼と味方のたった2人で象の軍団と対決したりする。
王玄策は一度捕まっても脱出してチベットとネパールから兵を借りて反撃に出るほど用意周到に準備をして戦に臨む智将であり、上記のような間抜けで無謀な行動は取りません!
戦闘自体もなんだかレベルの低い「真・三国無双」の戦闘デモを観せられているようであった。
王玄策の活躍は『銀河英雄伝説』や『アルスラーン戦記』の著者である田中芳樹が『天竺熱風録』として小説化しているので、興味があればお薦めする。
ただし田中の作風は、物語の構成や文章のはしばしに反日反権力反血筋の左翼傾向が見受けられる上、盲目的な超絶チャイナ万歳なので、そこは差し引いて読むといいかもしれない。

まずさりげなく兵馬俑を出して自国の歴史の古さをアピールする。
本作の兵馬俑坑へは筆者も訪れたことがある。
たしかにとても壮大だが、この兵馬俑を作成したのはそもそも漢族ではなく異民族の羌族が建国した秦である。
後に漢族の王朝である漢も兵馬俑を製作しているが、秦のものに比べると相当小さくてヘボい。
歴史的に大きいものを製作する必要性がなくなったという理由付けがされているが、筆者は単にそれを作る技術と資金がなかっただけなのではないかと思っている。
漢のは多少デカい置物ぐらいのものなので、規模や規格の大きさに相当な隔たりがある。
ミス・インドだったというアスミタ役のディシャ・パタニに現代版シルクロードと呼ばれる「一帯一路」でインドはチャイナと協力したいと発言させる下りがある。
まさにチャイナ政府の思い描くシナリオ通りなのだが、漢族のジャッキーではなく外国の美人に代弁させるところがさらに一段とゲスい。
もっとも現実世界のインドは最近「一帯一路」への参加をきっぱり断った。
先日、日本がアフリカで「一帯一路」に協力する方針があるという見出しを新聞で見たが、本当に我が国の政治家は何を考えているのだろうか?
天安門事件で民主化運動を武力弾圧したことで、西側諸国の支援が一切止まりチャイナ共産党は真実死にかけた。
そんな中お人良しの日本が援助したことで延命し、今やあろうことかその命の恩人の日本を圧迫している。
全く学習していないのか?チャイナ利権で言いなりな政治家が多いのか?しらないが、どうせ負け犬の戦略哲学「孫子」を代表する金・女・名誉のわかりやすいトラップにまんまとひっかかっているのだろう。
我が国は一般国民の民度や教養が世界屈指なのに対して、政治家、官僚、マスコミ、文化人、知識人に国家観の欠如した馬鹿が多いとつくづく思う。
東大や京大、有名大学出てるんだろ〜、ちっとはしっかりしろよ!
なお王玄策のお宝が見つかる場所がチベットというのもチャイナの鼻につくチベットの自国領土アピールである。
インド人でも女性は漢族に融和的で男性は敵という構図もよくあるパターンである。

ただ本作がもっともひどいのはCGである。
冒頭のCGもだが、とにかくCGがショボい。
ライオン、ハイエナも全てどこからどう見てもCG、カーチェイスの見せ場も肝心なところは全て安易にCG、スタントで努力しようという姿勢が全く見られない。しかもその全てがCGなのが丸わかりのカクカクの代物ときている。
ねえ、チャイナさん!詐称かもしれないけれど仮にもあなたはGDP世界第2位じゃないですか?こんな安っぽいCGでいいんですか?
やっぱり内容はクソで国策映画っぽいけどさすがはハリウッド製作だけあって『グレート・ウォール』のCGは凄かったぜ!
えーっ!おい!こら!てめえ!チャイ!
内容も配役も酷かったけど『鋼の練金術師』のCGはかなり頑張ってたぜ!このクソ映画より断然CGの完成度は上だぜ!
こんなんでいいのかい?金をかけてるのに感じる手抜き観、これってヤバいぜっ!
ボンドガールを意識して水着の女性助手を海から登場させるシーンとか本当にいる?
吹き替え版で観たから日本の声優のうまい声音で補正されてしまったけど、ジャッキーとインド人の敵ボスを演じたソーヌー・スード以外、主な出演者は全員演技がヘタクソじゃないかい?
寄る年並には勝てずジャッキーの動きに往年のキレはないし、単に彼の名前を使いたいだけでしょ!
途中の全体的な酷さに疲れてしまったのか、ジャッキーと敵ボスとの一番大事な対戦シーンで、おっさん、あろうことか、数回寝落ちしちゃったよ!
カンフー女子が手刀で日本兵をまっ二つにするとかそんなアホな反日ドラマ作ってるうちに駄目になっちまったのかい?
日本の映画業界もかなりよいよいだけど、どうしてどうしてそちらの映画業界も日本とは違う方向で絶賛腐敗中じゃないですか!

本作の監督は『ポリス・ストーリー3』を監督したスタンリー・トンらしいが、往時の素晴らしい工夫の上に成り立った香港映画の輝きはどこへ行ってしまったのか?
チャン・イーモウの駄作連発っぷりといい、他人事ながら昨今のチャイナ映画業界のお粗末さが心配である。

曽羅密
曽羅密さん / 2018年1月5日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ジャッキー・チェンの魅力満載(*^ー^)ノ♪

ジャッキーファン必見の作品。
テンポの良いカンフーと、呼吸を整えるヨガの組合せが意外にもマッチしていて、ジャッキーと美女がカッコ良く、コミカルな映画!
エンディングの出演者全員のダンスでは、可愛いジャッキーが見られます。
笑いあり、涙ありで、楽しめる作品。

クララ
クララさん / 2018年1月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

72件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi