「女スパイカッコよすぎ」アトミック・ブロンド るちあさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

アトミック・ブロンド

劇場公開日 2017年10月20日
全165件中、160件目を表示
  •  
映画レビューを書く

女スパイカッコよすぎ

試写会にて鑑賞しました。

知能も美貌も申し分無い女スパイ。イギリスの秘密情報部MI6に所属。

世界情勢に多大な影響を及ぼす極秘情報が記載されたリストとリスト紛失に関与したMI6内の二重スパイが誰なのか探し出すため1989年東西冷戦末期のベルリンに送り込まれ、命を懸けて任務を果たしていく。

アクションシーンは想像以上に多く激しくリアリティがあるもので見ていてビクビクするほど…

ただ個人的な感想としては"登場人物が多すぎて誰がどこのスパイなのか敵なのか味方なのかわからない!"と直感的に思いました。

アクション系が好きな方には
銃での撃ち合い、ナイフ等での差し合い、カーアクションなど沢山のアクションが集結してるのでオススメです!

見に行く際には人物を予め予習し、理解して行かれるとより一層楽しめるのではないかと思いました!

るちあ
さん / 2017年10月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 難しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi