あしたは最高のはじまり
ホーム > 作品情報 > 映画「あしたは最高のはじまり」
メニュー

あしたは最高のはじまり

劇場公開日

解説

「最強のふたり」のオマール・シーが主演を務め、自由気ままなプレイボーイがゲイの友人とともに子育てに奮闘する姿を描いたフランス製ヒューマンコメディ。全米で異例の大ヒットを記録したメキシコ映画「Instructions Not Included」をリメイクし、フランスで8週連続トップ10入りを果たした。南仏コートダジュールで独身生活を謳歌するサミュエルのもとに、かつて関係を持った女性クリスティンが訪ねてくる。クリスティンはサミュエルの娘だという赤ん坊グロリアを彼のもとに残し、姿を消してしまう。慌てたサミュエルはクリスティンを追ってロンドンへ飛ぶが、言葉すら通じない異国の地で彼女を見つけることはできず途方に暮れる。そんなサミュエルを救ったのは、地下鉄で出会ったゲイのベルニーだった。それから8年後、すっかり家族となった3人の前に、グロリアの母クリスティンが現われる。ベルニー役を「人生、ブラボー!」のアントワーヌ・ベルトラン、クリスティン役を「ハリー・ポッター」シリーズのクレマンス・ポエジーが演じる。

作品データ

原題 Demain tout commence
製作年 2016年
製作国 フランス・イギリス合作
配給 KADOKAWA
上映時間 117分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全45件)
  • お金豊かね いい住まい 期待せず観に行きましたが、蓋を開けてみれば映画映画した展開のお話で悪くはなかったです。 物語の進行は冒頭の騒々しいクラブのドンチャン騒ぎの如く終始アップテンポ気味の小走り感がありやや落ち着きませ... ...続きを読む

    映画マン 映画マンさん  2017年10月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • Les Intouchablesの方が良かった ネタバレ! 全体的に感情移入はしやすく、わかりやすい内容で起承転結もあって特に転の部分では予想しない展開がありそこから先は大泣きでした。 その一方で、二人で過ごした8年間の描写はダイジェストであまり見ること... ...続きを読む

    Néo Néoさん  2017年10月15日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • なみだ 母親が育児放棄して失踪する事件は、よくきく話だけど、ただ、この作品はそれだけじゃないです。ラスト5分間に主人公サミュエルの成長を感じ、そして、胸が締め付けられます。衣装や会話も楽しいので注目して... ...続きを読む

    しげはりゅ しげはりゅさん  2017年10月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「あしたは最高のはじまり」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi