クリミナル・プラン 完全なる強奪計画
ホーム > 作品情報 > 映画「クリミナル・プラン 完全なる強奪計画」
メニュー

クリミナル・プラン 完全なる強奪計画

劇場公開日

解説

銀行の金庫に眠る大金をめぐり、一匹狼の凄腕強盗とロシアン・ギャング、警察が繰り広げる戦いを描いたスペイン製クライムアクション。スペインの首都マドリッド。プロの強盗ビクトルはギャングから話を持ちかけられ、スイス・クレジット銀行から3000万ユーロを奪う計画に加担する。ビクトルが任されたのは、厚さ数メートルにも及ぶコンクリート壁を液体窒素バーナーで焼き切ること。しかしビクトルは実は潜入捜査官で、彼の手引きによってアジトを警察特殊部隊が急襲し、一味は壊滅してしまう。これで計画は潰えたかに見えたが、ビクトルはなぜか銀行襲撃を決行しようとする。出演は「バンクラッシュ」のルイス・トサル、「マーシュランド」のハビエル・グティエレス。シネマート新宿、シネマート心斎橋で開催の「シネ・エスパニョーラ2017」上映作品。

作品データ

原題 Plan de fuga
製作年 2017年
製作国 スペイン
配給 「シネ・エスパニョーラ2017」上映委員会
上映時間 105分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • アミーゴ 硬派な銀行強盗かと思いきや…義理堅く友人の為にと話が二転三転、なかなかスリリングなストーリーでテンポも良くてなかなか良かった。 ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2017年3月26日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「クリミナル・プラン 完全なる強奪計画」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi