ソウル・ステーション パンデミックのレビュー・感想・評価

ソウル・ステーション パンデミック

劇場公開日 2017年9月30日
5件を表示 映画レビューを書く

危機的状況における人間の醜さ

「新感染」の前日譚
ゾンビの始まり

もちろん、ゾンビは怖いんだけど
このシリーズは
「危機的状況における人間模様」を観るのが面白い

ホームレスの話には誰も耳を貸さないとか、生きるか死ぬかって時に、身勝手な欲望を満たそうとする人間とか
権力を振りかざそうとするおっさんとか
国は国民を守ってくれないとか

その上で、良い人間が必ずしも助かるわけではない
っていう、この世の理不尽さも描いているところは「新感染」にも通じるところ

主人公の女の子の声をシム・ウンギョンが演じてて、それが「新感染」にちゃんと繋がっていくのも面白かった

余談だけど、このシリーズを見ていると
「ドアは必ず閉めようね」って思う(笑)
もう、ひたすら、「ドア、ドア、ドア!!」って、ドアばかり気になってた

でもなぁ、結局のところ、最後の最後で自身のエゴを押し通そうとするあたり、一番恐ろしいのは、生きている人間だったりする

とえ
とえさん / 2017年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

韓国の若者文化の平均なのか? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

少し退屈した。

Hinotama
Hinotamaさん / 2017年10月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

結局、原因不明だけど…。

すんなりソウル駅につながるかと思いきや…終盤はまさかの展開。
ホームレスやら住宅事情やら貧富の差やら、およそゾンビネタに似つかわないストーリーにビックリ。さすがコリアンムービー。アニメでもあなどれず。市街戦になった時の背景な人達の描き方が紙芝居みたいなレベルだったのが気になったけど…。
しかしどうして韓国映画の登場人物は腐った人達ばかりなのかしらん。

peanuts
peanutsさん / 2017年10月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

鬼気迫らない。

感染源は不明ながらソウル駅のホームレスから拡散するゾンビに襲撃される風俗嬢と、パニックの中彼女を探すその恋人&父親の話。

新感染の前日譚という位置付けとのことだけど、正にその通りで数日前のソウル駅を舞台にした単なる別バージョン。それ以上でもそれ以下でもない感じだし、感染が始まった原因とかいう謳い文句は嘘っぱち。何も明かされないし、寧ろ新感染の方で言っている。

パニック状態ではあるのだろうけど、悪いことは全て他人のせい、何で自分が、自分だけはという国民性が全開の為に通常運転にみえてしまうし怖さを感じない。

終わり方だけは嫌いじゃないけれど、意外性があるという程の展開があるでもなく、何よりもダラダラとテンポが最悪。

こちらが先なんだろうけど、新感染を観賞済みならみる必要ないんじゃないかな。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年9月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Zombie in slow motion.

Zombie in slow motion.

Vexit
Vexitさん / 2017年6月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi