「懐かしくもあり新しくもある!」劇場版 マジンガーZ INFINITY kyoさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版 マジンガーZ INFINITY

劇場公開日 2018年1月13日
全114件中、94件目を表示
  •  
映画レビューを書く

懐かしくもあり新しくもある!

正直ストーリー的にはありきたり感は否めませんがそれでも星5にしたくなるだけの作りて側のマジンガーZ並びに永井豪氏へのリスペクト感がひしひしと伝わる演出等に当時テレビで夢中になり見た世代でも楽しめる作品でしたのでこの評価にしました

個人的におおっ!と感じたのは作品に登場する統合軍の司令官の声が当時のマジンガーZ兜甲児の石丸博也さんだったり列車のアナウンスが当時の弓さやかの松島みのりさんやボスのラーメン屋にやって来るお客さんの1人がデビルマン不動明の田中亮一さんと往年の永井豪作品のファンにも楽しめるちょっとしたサービスはとても嬉しく、その他にも永井豪作品をリスペクトした演出等は随所に盛り込まれています

例えばそのラーメン屋にて兜甲児が支払うお札の絵柄が永井豪氏だったりお客さんの名前が山岸と袋小路などそこを探して見るだけでも楽しいです

個人的にはのっそり博士がもりもり博士の遺影を抱えれていた事にジーンと来てしまいました

そして何より本編でのマジンガーZの活躍!
登場する機械獣軍団もメジャーなガラダK7以外も数々のシーンできっちり描かれている事に当時を知る世代には涙ものです

その機械獣軍団を相手に戦うマジンガーZも子供の頃見た必殺の攻撃を短期間に惜しげもなく連続で繰り出す姿に詳しくはわかりませんが当時結構長い期間放送されていたマジンガーZの数々の攻撃と機械獣を短期集中で後半怒涛の流れで見れる演出は何十年ぶりかに手に汗握りマジンガーZを応援してしまいました

そしてDr.ヘルとの最終決戦でダメージを与えられ満身創痍のその姿はあの劇場版「マジンガーZ対暗黒大将軍」でのマジンガーしかし今回は先にグレートが危機におちいっているだけに……!!この先は劇場で見る事をオススメします

ストーリーは単調でも充分に楽しめる映画だと思います
ただ今回の作品に登場するキャラクターのボイスを有名所の声優さんを採用するあまり兜甲児が個人的にはまんまメジャーの茂野吾郎だったり剣鉄也はロボットアニメの操縦士なのでガンダムSEEDのラウル・クルーゼと言いたい所だかまんまモモタロスだったので最後は「俺!参上!」とでも言い出すんじゃないかとも思いました

4Dにて鑑賞しましたが充分に入場料に見合った満足度は得れた作品だと思います

入場者特典で頂ける両マジンガーのミニスタンディという物は当時を知る東映まんが祭り世代にはどうせこれを作るなら頭に巻けるあの当時の黄色いまんが祭りの物をリバイバルしろよ!ってのは思いましたけどね!

kyo
さん / 2018年1月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi