流山三銃士
ホーム > 作品情報 > 映画「流山三銃士」
メニュー

流山三銃士

劇場公開日

解説

千葉県流山市を舞台に、町で起こる奇妙な事件の解決に向けて奔走する少年少女が成長し、それぞれが抱える問題に立ち向かっていく姿を、笑いや涙を交えて描いた青春ドラマ。豊かな自然が残るのどかな流山の町で、人々の大切なものが次々と消える神隠し事件が発生。物が消えた場所の近くには、謎の白装束の集団が出現していた。オカルト好きの少女・千砂、千砂に淡い恋心を抱く少年の圭介と紀御雄、タイロンの4人は、事件を解決しようと立ち上がる。監督は沖縄出身でこれが長編初作品となる、かみざともりひと。主人公の少年少女を取り巻く大人たちには、お笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」の平井“ファラオ”光、「髭男爵」のひぐち君、デビット伊東、ラジオパーソナリティの高嶋ひでたけ、ヒューマンビートボクサーのKAIRIら個性的な面々が集った。

スタッフ

監督
脚本
山本陽将
撮影
青木淳二
照明
佐藤浩栄
録音
光地拓郎
編集
柴山将成
音楽
浪越雄
主題歌
BabyKingdom

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 エース・プロダクション
上映時間 72分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
1.0 1.0 (全1件)
  • 流山住民ではないので… 流山住民ではないので見るべきではないとは当然ながら思わないわけで、むしろ地域密着的な映画は肯定的な気持ちで積極的に観賞したいと思っているところだが、今回の作品に関していえばあまり良いものとは思え... ...続きを読む

    SH SHさん  2017年3月14日  評価:1.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「流山三銃士」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi