「まあまあだった」夜明け告げるルーのうた 古泉智浩さんの映画レビュー(ネタバレ)

メニュー

夜明け告げるルーのうた

劇場公開日 2017年5月19日
全63件中、18件目を表示
  •  
映画レビューを書く

まあまあだった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 登場人物があまり好きになれなかった。特にヒロインの女の子がやっかいなメンヘラにしか思えず、距離を置いた方がとしか思えない。ルーも幼児だし、そんなのを人前に出したらダメだろと思った。お父さんはいなくて、主人公とお兄さんとおじいさんで暮らしているのかと思ったらお兄さんだと思っていたのがお父さんでびっくりした。結局お母さんの手紙はなんだったのだろう。

 また、日光がNGだと分かっているのに日中にばかりライブをやるのはどうしたことだ。

 人魚の音楽なら人魚なりの何か雰囲気があってもよさそうなのに、Jポップだった。

 新潟での上映が見れず新宿で見て、新潟で見ればよかった。

古泉智浩
さん / 2017年6月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi