わすれな草
ホーム > 作品情報 > 映画「わすれな草」
メニュー

わすれな草

劇場公開日

解説

認知症を発症した妻を介護する夫と、彼らの子どもたちが、介護に悩みながらも夫婦、家族の絆を強めていく姿をユーモアも交えて描いたドイツ製のドキュメンタリー。本作が長編監督2作目となるダービット・ジーベキングが、自身の両親の様子をカメラに収めた。映画監督のダービットは、認知症になった母グレーテルの世話を手伝うためフランクフルト近郊の実家へ帰ってきた。長年にわたる妻の介護で、さすがに疲れてしまった様子の父マルテとともに母の世話をするダービットは、親友のカメラマンとともに、母と過ごす時間を映像に記録する。理性的だった母は、すべての抑制から解放され、自由に過ごしているように見えた。個人主義的に見えた父と母の夫婦関係も、愛情をありのままにさらけ出す関係へと変わっていく。

作品データ

原題 Vergiss mein nicht
製作年 2013年
製作国 ドイツ
配給 gnome
上映時間 88分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全2件)
  • 父と母 ネタバレ! 自分の両親の関係を男女として考え、彼らと語り合うというのは、まだまだ私には敷居が高い。 この両親の生き方、愛し方は、賛同はできないが、興味深い。 最期のお母さんの表情が良かったです。 魂そのもの... ...続きを読む

    Momoko Momokoさん  2017年7月2日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 答えは、二者択一なのか。 ネタバレ! 認知症の親を「家族が面倒をみるべきか。施設にお願いすべきなのか。」 自分の母親が、日に日に記憶力が落ちていくのを目の当たりにして、それをドキュメンタリータッチで描いている作品に驚かされた。母親が... ...続きを読む

    突貫小僧 突貫小僧さん  2017年4月16日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi