探偵はBARにいる3のレビュー・感想・評価

探偵はBARにいる3

劇場公開日 2017年12月1日
156件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

長寿シリーズに育ってほしい

前2作よりもアクションシーンのリアリティが向上した。スロー再生とカメラワークと音響の巧みなコントロールにより重量感が増し、迫真性につながったのだろう。テレビでの演出のキャリアが長い吉田照幸監督だけに、テンポの良いドラマ運びはさすが。映画的なショットを要所にはさみつつ、基本的には軽妙なタッチでストーリーを進めるのがこのシリーズには合っている。

終盤のスケールの大きな山場、切なさと脱力のラストなど、記憶に残るシーンもたくさん。もちろん、雪の中の海でパンツ一丁になった大泉洋の熱演も忘れられない。長寿シリーズに育ってほしい。

AuVis
AuVisさん / 2017年12月3日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

豪華さUPも変わらない魅力は健在

シリーズも3本目となり、大泉洋と松田龍平のコンピもすっかり円熟の味が出てきている。古き良き東映プログラムピクチャーの香りが漂う本作の味のあるマンネリズムは今回も健在だ。

相変わらず札幌の街の空気感がスクリーンから濃く漂ってきて、街を訪れた気分にさせてくれる。今回は札幌市長や日ハムの栗山監督まで出演しているので、作品内外での街への定着感がより強く感じられる。

北川景子、前田敦子、鈴木砂羽とヒロインが3人という大盤振る舞いもあって、前2作以上に豪華な印象を与えるが、やはり探偵と高田の気の抜けた、それでいて締めるところは締めるカッコよさや、哀愁漂うハードボイルドな雰囲気といったコアなポイントは全く変わらないので、ファンは安心して観られるだろう。

ローチ
ローチさん / 2017年11月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

笑って泣ける。

二人のコンビも安定し安心して観ていられる作品へと成長。
毎回登場するヒロインも華やかでアクションも申し分ない。
どこか間の抜けた掛け合いに対するハードボイルドな要素
が男性陣に高評価なのは頷けるが、今回の犯罪は切なすぎ。

ハチコ
ハチコさん / 2018年2月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリーズ最高の売り文句

失踪した彼女を探して欲しいという平凡な依頼に乗り出した探偵と高田。
簡単な依頼だったはずが事件の背後に暴力団や覚せい剤、さらには殺人事件までも関与していることが明らかになっていく。
サイコな暴力団のボス、北城や高田を圧倒する敵、波留などシリーズ最強の敵との戦いを描いたススキノ探偵シリーズ第3作目。

前作からおよそ4年、ススキノ探偵シリーズ帰ってきた!
前2作の大ヒットを受け、プロモーションにもすこぶる気合いを入れていた今作。
予告から最期を意識させる内容が多く、まさかな?まさかな?と若干の不安を抱えながらいざ鑑賞笑。

印象としては予告の盛り上げ方の割には盛り上がりに欠ける地味な作品といった感じ。
シリーズ最凶と言われた北城は序盤から小悪党扱いで、下には強く上には屈するRPG序盤の雑魚ボスみたいな存在。
高田を圧倒するほどの武道の達人で何を考えているのかわからないサイコパスな雰囲気を醸し出す波瑠は確かに強いが、本当に何を考えているのかわからなくて、終いには何がしたかったのかわからない中途半端な存在になってしまっていた。
しかしリリーフランキーは北城の役どころを理解してあえてあの小悪党感を演じていたというからお見それした笑。
志尊淳ももう少しセリフがあればキャラクターが立っただろうにもったいない感じだった。

そんな今作の大きな変化といえばまず美女の依頼人との関係性だ。
とんでもなくあっさりと一線を超えた笑。
今までありそうでなかったこの展開にやはり007的な側面を勝手に感じた笑。
今回のマリはシリーズ通して最も良い感じの美女笑。明るく無邪気に探偵を振り回す姿に今更北川景子に魅力を感じるとは思わなかった。
しかしやはりしっかりと闇は抱えていて、なぜ北城の元で働くようになったのか、探偵に近づいた理由は?、奪った1億円の使い道はなどの多くの謎を残した彼女がとった行動の真意をラストまで伏せた見事な展開の先に、やるせない悲しいラストが待っている。
相変わらずのバットエンドとも言えるお家芸は健在。

また今回は久々の登場の脇役が多く、シリーズ通して見てきた人には嬉しい作品になっている。
篠井フローラの再登場が結構嬉しかった笑。
篠井さんはオカマが上手い笑。
お色気担当の峰子こと安藤玉恵もモンデを飛び出し個性爆発笑。
峰子って名前でクリカンって名前を連呼するどっかで聞いたことのある響きに笑う。
冒頭のお触り教師を演じる正名僕蔵も反省の無さの感じから再登場期待できそう笑。

まあ結果としてエンドロール後にもう一笑い残したコメディ感の強まった作品でシリーズの柔軟性も感じさせる内容だった。
薄まったハードボイルド感をカバーして余りある笑いどころの多さ。
どうして探偵と高田が同じ目にあって高田だけ無事なのかという問いに
高田「キャラクターじゃねぇか?」の一言にジワジワ来る笑。
それはキャラクター通り越して俳優の自体の人間性のことでは笑。やはり自分のキャラクターを自覚している様子の松田龍平がずるい笑。

とにかくまたこの2人が観れて嬉しい。
次作もありそうだしさらに嬉しい。
このシリーズは末長く続いて欲しい。

オレ
オレさん / 2018年2月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かったけど…

前半、少し寝てしまいました。1、2と比べると前半は静かな印象。

はりはり
はりはりさん / 2018年2月13日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほどよい

エロとか恐怖感とか感動とかのバランスがほどよくて、観ててストレスがない。
札幌の良いところが見れて(一部で人気のロウリュとか)あ、よく知ってるなぁと思った
最後の最後は笑った!良い映画でした!

うすげ
うすげさん / 2018年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ずっと続けて欲しい

やっぱりカッコいい。
観ててスッキリ。
裏切らない。

asm
asmさん / 2018年1月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリーズでみていくのもいい

大泉洋のいきつけのバーで
大学生から彼女探しの依頼を
うける所からはじまる。

相方の松田龍平の演技が
力がぬけてゆるくていい味だしています。

シリーズで観て行ったら楽しそう

あみゅ
あみゅさん / 2018年1月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった

単純に。
このシリーズは3にして初見だったけど、単純に大泉洋と松田龍平の掛け合いってだけで楽しめました!
でも…私の中で、水曜どうでしょうのイメージが強すぎる大泉洋がイケメン?ぽい役だったってのが最後まで違和感ありすぎてw

凸子
凸子さん / 2018年1月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安定の面白さ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

面白かった!
安定のススキノ探偵シリーズ三作目
今回も美女と関わるとロクな目に遭わない探偵笑
オープニングは不穏な空気ながらも探偵の推理シーンからは落ち着いた雰囲気と安心感笑
相変わらずの高田とのやり取りも申し分ない
平凡な依頼からの不穏な展開へも問題なく進み、今回は高田との一騎打ちも出来る敵も登場したので、高田のアクションシーンも見応え十分か(雑魚相手の高田無双も良し。探偵も頑張ってるけどやられてる。キャラだろう笑)
いつものメンツとの絡みも安定しており、拷問シーンも相変わらずでなにより笑
そんなメンツがなんだかんだ手助けしてくれるのもシリーズとしては嬉しい限り
フライヤー等にあった高田との別れは大体予想通り笑。高田本人が言ってないのでこうなるだろうなとは思ってたけど笑。江別は大泉洋ネタでよろしいかな?笑
今回の依頼人である北川景子は美しいので、まああんな感じでこられたら依頼受けるわな~
全ての動機は最後まで分からず、まさか赤の他人の子とは…
偶然出会った生まれなかった我が子と同じ生年月日の他人の子のために命を燃やす…確かに切ない結末と言えるだろう。
長くは無い命を燃やすあたりはとても感動的ではあるが、元々探偵と出会って無い頃から進めていた計画、探偵なしでどう進めていけたのか?(かなり無茶をしているとしか言いようがないので。ある意味彼女らしいが)
あと、どうにも快活とした演技に違和感が…(なんだろう?最近笑わない演技多のドラマ多く観たせいかな?)前田敦子の方はまあしゃあない?笑(それでも女子大生らしさってこんな感じかもな笑)

女に弱い探偵の情けなさと格好良さ、助手との息の合ったやり取りとやられっぷり、ぼやきながらやられながら依頼を貫く探偵はほろ苦い結末を抱えながらまた探偵として活躍するのだろう

笑えるシーン、アクションシーン、ドラマでグッとさせるシーンと色んなシーンが詰め込まれたエンターテイメントとして素晴らしいと思う。

まだシリーズは続けられるが、どうかな?

エキストラで参加したシーン、無かったなぁ…編集で削られたなぁ

テツ
テツさん / 2018年1月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

劇場が明るくなるまで観よう。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

しめるところしめて、砕けるところ砕ける。
不安にもならずに安心して観られる映画シリーズ三作目。相変わらず探偵と高田のコンビが面白くて格好良い。
マリは本当に切なかった。牢屋の中でのあの満足そうな顔に観てて救われた。マリは自分の存在意義を見出せたのだと安堵。
しんみりさせておきながらエンディング後のあのくだけた感じ。ああいう風に最後に笑えるところをみせてくれるので観終わった後も気持ちよかったです。
トイレ行きたいの我慢して待ってて良かった…!映画館明るくなるまでちゃんと観なきゃダメですねこれは。

この作品もほんともっと長くシリーズ化してほしいなぁ…大泉洋と松田龍平の二人が観たい。

0k0
0k0さん / 2018年1月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

初めて

劇場で観ました。
普通に、楽しめました。

あっちゃんのチャラい女子学生、はまってました。

taco
tacoさん / 2018年1月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

東映のドル箱?

シリーズ3作目。古沢良太脚本は続投で監督は吉田照幸に交代。

高田(松田龍平)の後輩の彼女を探すように依頼される探偵(大泉洋)。その以来がとんでもない方向へと伸びていく。

本シリーズは明確なヒロインが必ずいるのが特徴。今回は北川景子がその役を担う。

何かというとヤクザがからんでくるストーリーラインはあまりいただけないが、今回はもっともハードボイルドしていて、その点は好感がもてた。

高田より強い格闘家(志尊淳、だから若い)が出てきたりしたのもよかった。高田はすぐ乗り越えるんだけど。格闘するときは服装を考えないと。

本作もシリーズ継続可能なので、どんどん作ってほしい。東映のドル箱になればうれしい。

mg599
mg599さん / 2018年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

寅さんのように長いシリーズになると良いかも! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本当に松田くんと洋ちゃんのコンビが良い!毎年観たい位…今回、高田くんがヤバいと思うほどの強敵が現れて静かに慌てる感じも良い。パート4も是非ともお願いしたい。

Ruko
Rukoさん / 2018年1月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

シリーズ最高傑作!

このシリーズは毎回観ているが、今回のは良かった!

大泉洋と松田龍平の安定のバディー感。シリアス、バイオレンス、笑いのバランスが絶妙。

リリーフランキーの凶悪感。scoopでもそうだったけど、この人の演じる狂気は、存在感すごい。最高の悪役だった。

そして悲劇のヒロイン、北川景子。このシリーズでは毎回、悲劇のヒロインが出てくるけど今回のは特に悲しく、涙を誘った。

その他の脇役たちも、シリーズ作品ならではの安定の役割で、観ていて安心感がある。

とにかくすごく良かったので、気になる方はぜひ観に行って観てほしい。
そして4、5、6、、と永く続くシリーズになってほしい。

とっしー
とっしーさん / 2018年1月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館、DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

万人受けする作品

大泉洋のハードボイルドはカッコいい!
ただ、2時間ずっとはキツい。後半から、正直シラけてくる。騙され続ける、痛めつけられ続ける的な要素がもう少しほしい。

北川景子は、本当に美しい。一挙手一投足全てが美しすぎて見ていて惚れ惚れする。この3シリーズの中で一番いい演技をしている女優。

特に、北海道の寒い大地での透き通る白い綺麗な肌、もう流石としか言いようがない。

前田龍平は、あの姿格好が役にマッチしている。トラブルシューターとしては適任だけど、大学院生にしては老け過ぎてないか?大泉洋のコンビ相手はもっと若い人の方がいい気がする。

1,2みたいな大どんでん返しはなかったものの、ストーリーとしては、万人受けするのではないか。

nata
nataさん / 2018年1月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画の宣伝で大泉洋が様々な番組に出ていましたが、それを見てどれもお...

映画の宣伝で大泉洋が様々な番組に出ていましたが、それを見てどれもおもしろく、大泉洋が好きになりました(遅い)
このシリーズも最初から見ていますが、今回が一番思いを込めて見れました。
過去2作ももう一度見直したい。
主人公の俳優さんに魅力があるからこんだけ続いているのだなと思います。

敵役にリリーフランキーが出ていますが、この人も本当にすごいですね。いいお父さん役もできて、悪役もできて。

最後の展開も予想できない展開でそうくるかーという感じでした。
まだまだハードアクションができるまで続編を出し続けて欲しいです!(雪の降る札幌で全裸で船に乗せられる刑は本当に撮影したのでしょうか?)

cenriv
cenrivさん / 2018年1月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハードボイルドの文法

ハードボイルドの文法に乗っ取った佳作だった。

内容としては大泉洋のキャラあってこその作品であり、下手に「渋い」俳優を使ったならありきたりの小品に成り下がるおそれもあり、だからこそ大泉洋主演で三作も続いたのだろう。配役の妙を楽しめた。

Superlativeness
Superlativenessさん / 2018年1月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

楽しい‼️

大泉洋のスタイルがツボ❗だということに気付いた‼️

4もあるなら楽しみ〜♪

えみちゃん
えみちゃんさん / 2018年1月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ピュアハート!!

初見ですが深夜にぴったりのユルさと、松田優作の映画のようなテイストinすすきの、で楽しめました。ヒロインの動機がいまいちしっくり来ませんでしたが、他人から見たら「?」と思う事に固執する事は多々ありますし、このやるせなさもきっと本作の持ち味なのだと思います。リリー・フランキーが出ると主演級も食われる可能性が高いですが、本作は丁度良いバランスでした。

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年1月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

156件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi