ロダン カミーユと永遠のアトリエ
ホーム > 作品情報 > 映画「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」
メニュー

ロダン カミーユと永遠のアトリエ

劇場公開日

解説

「地獄の門」「考える人」などの作品で知られ、「近代彫刻の父」と称される19世紀フランスの彫刻家オーギュスト・ロダンの没後100年を記念して製作された伝記映画。弟子入りを切望する女性彫刻家カミーユ・クローデルと出会ったロダンが、彼女の才能と魅力に惹かれていく姿を描く。1880年、パリ。40歳の彫刻家オーギュスト・ロダンはようやく国から作品制作を依頼されるようになり、後に代表作となる「地獄の門」を生み出していく。その頃、内妻ローズと暮らしていたロダンだったが、弟子入りを願う女性カミーユ・クローデルが現れ、彼女の才能に魅せられたロダンはクローデルを助手にし、やがて愛人関係になっていくが……。「ティエリー・トグルドーの憂鬱」でカンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞したバンサン・ランドンがロダンに扮し、カミーユ・クローデルをフランスで歌手としても活躍しているイジア・イジュランが演じた。監督・脚本は「ポネット」の名匠ジャック・ドワイヨン。

作品データ

原題 Rodin
製作年 2017年
製作国 フランス
配給 松竹、コムストック・グループ
上映時間 120分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第70回 カンヌ国際映画祭(2017年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ジャック・ドワイヨン

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi