映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活のレビュー・感想・評価

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

劇場公開日 2017年12月16日
29件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

期待はずれ

年1で子供と楽しみにしてる映画です。
今回は未来の話なので、登場人物も様変わりしてたのが先ずは残念。
ウィスパー以外の声が変わってて、初めはギャグだと思って笑えましたが、全く落ち着かず最後まで不愉快。
らしさが出てたのはラストのエンドロールでの鬼太郎の歌場面だけかなぁ。

hiryotan
hiryotanさん / 2018年2月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ギャップがいい!

正直普段の妖怪ウォッチには飽きを感じていました。
ただ今回の映画に関しては、今までの作風をいい意味でぶち壊した、大胆で斬新な内容となっており、予想以上に楽しめました。

mugichan
mugichanさん / 2018年1月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人も面白い

話は単純だが、展開が早く、、大人でも飽きない。それと、次々に出てくる、30年後の姿も見ていて飽きない。
帰りに、妖怪ウォッチのエルダーが欲しくなってしまったくらい😌

ケンジ
ケンジさん / 2018年1月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

異常なまでに面白かったです

この映画は本当に個人差があって、面白くない人は本当に面白くないし、面白い人は本当に面白い作品です(自分は面白かったです)。
個人的にはテレビシリーズもケータからナツメにチェンジして欲しいくらいです。
まぁ百聞は一見に如かず…!自分の目で見てきてください!それが一番です。面白さは人それぞれなので、あまりレビューに左右されてはいけません。

隊長ケロロ軍曹
隊長ケロロ軍曹さん / 2018年1月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

初見者には向いていないかもしれません ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

私自身アニメ好きな一般男性で時たま妖怪ウォッチを観たりする事もあるのですが映画は初見でケイタ君は居ないは地球は悪に侵略されそうになってるわ妖怪達は年を取ってるわえ・・・初見者お断り映画?と困惑しましたが有る意味で諦めて新しいアニメとして見たらある程度笑いありでも大人が楽しめるストーリー性ありで結構自称アニメマニア的には造り込まれていて見て損はなかったと思っています最後の悪党一味に付いていた霊が最終的には主人公の奥底にある優しさに惹かれ自らの魂を捧げるシーンは争い事には無傷などあり得ないむしろ敗戦者の方が多い何事も順風満帆に行くわけはないそれはアニメや争い事だけで無く人生にも同じ事が言えると思うこの事を映画を通じて子供達にオブラートに学んで欲しい
ただ嫌だったのが露骨に次回作があるのをアピールする終わり方には商売感剥き出しな感じが為てどんだけ儲かりたいのかこの会社はと怒りを覚えた

地球オワタ 破滅先生ch
地球オワタ 破滅先生chさん / 2018年1月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 笑える 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

すごー!

妖怪ウォッチの映画版で1番良かったです!
いろいろミックスし過ぎでしょ(笑)

梵くん
梵くんさん / 2018年1月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

落ち目になってからが本番!!(失礼

仕切り直しの4作目は説明台詞があって可愛い妖怪も出ませんが、良くも悪くもJ-RPGのような内容で今までで一番面白かったです。鬼太郎がぬらりひょんと面識がないのは変(ぬらりひょんって名字? あと、ぬらりと略さないで欲しいです)ですが、鬼太郎の安定の陰キャぶりに涙が出て、もう後半全部鬼太郎で良いよと思いました。鬼太郎のキャラの顔に大きく×を付けるのはやめて欲しかったです。戸田恵子版にしてシーサーも出してくれれば妖怪ウォッチとぴったりなのに、センスがあるんだかないんだか分からないコラボでした。パーティが大勢になった時の連携や召喚の使い方がもっと上手いとグッと面白くなると思います。ジバニャンが桐生一馬の声でトラック相手に無双するようになって笑えました。カイラはデーモンハーフなのだからファンタジーの慣例として魔族を打ち破る力があると思うのですが、もっと活躍して欲しかったです。

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年1月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ありだと思う。

毎年恒例の子供向けTVアニメの劇場版・・・なのに、ここまでオリジナルをぶっ壊してしまう勇気はアッパレ!
そうか、こういう作り方があったかと感心、ピカチュウも のび太も ジャムおじさんも、見習うべきと思ってしまう。

しっかしまぁ、
オリジナルの30年後のダークサイドストーリー(んっ?)、
彗星が降ってくる夜の物語(んっ、しかも声が上白石萌音!)
川で溺れた女の子を助けた竜(あれっ?)
挙げ句に鬼太郎が助けに来て・・・プライドをここまで捨てて、結果「面白かった」のだから、素晴らしいとしか言えない作品です!

TV版を見たことない人も全然大丈夫、オススメです。

あべしゅうさん
あべしゅうさんさん / 2017年12月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

一体誰のための作品なのか ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

極めてつまらないです。

ありきたりな綺麗事を元に進むシナリオは先が読めて大人は全くダメです。あまりにも浅い。

では子供はどうかというとこれもダメ。退屈そうにしていました。

子供は可愛かったり、面白い動きだったりで、動いていたらそこそこウケると思うのですが、その配慮が一切ない。そもそもダークにする意味ってあるのでしょうか。ジバニャン可愛くない。

ゲゲゲとコラボしたところでだったら何?という感じです。

妖怪ウォッチは毎年子供にせがまれて見に行っていますが、まだ一昨年がマシでした。映画館全体が子供の笑い声で盛り上がるところが3回くらいありました。もっともっと多いと良かったと思いましたが・・(去年のは「最低」ですので去年よりは良いです)

と酷評しましたが動きやカット割りは何の問題もありませんでした。ただただシナリオ・設定・構想が悪い。

なお冬休み期間であるにもかかわらず3分の1くらいしか埋まっていませんでした。しんちゃんを今やってたらそっちに誘導したのですが。

mamesuke
mamesukeさん / 2017年12月30日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

Σ(。>艸<。)よかったーー❣️

30年後となっていて ジバニャンたちも成長していて
…コマさん??だけは もう少しコマさんでいて欲しかったかなぁ〜
鬼太郎‼️良かった(笑)
目玉のおやじの声がちょとねーー(笑)
涙ありの素晴らしい物語でした

次回にも期待してまーす

ナナミさん
ナナミさんさん / 2017年12月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

何がしたい? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

妖怪ウォッチの名を借りた違う作品かな。
小学生のケータ君もフミちゃんも出てこない、30年後の世界
主人公は悩める少年トウマと、妖怪ウォッチを使う、ケータの娘ナツメ。
人間の心の闇につけ込む妖怪と、心を閉ざした少年の物語的な感じかな?と。
助っ人で来る鬼太郎にも注目してたけど、声がなんと初代鬼太郎野沢雅子!
がしかし子供たちは鬼太郎といえば高山みなみらしく、悟空感が強すぎとのこと。
田の中さんは仕方ないけど親父違和感あり過ぎ。
田の中さん個性強過ぎだったから…
そして鬼太郎トウマを助けるとあっけなく一反木綿に乗って撤退…
中一の娘はそこそこ面白かったようですが、小3の娘は「なんか違う…」と言ってました

うーーーん、、、これなら普通に鬼太郎のアニメ映画が見たかったかな。
妖怪ウォッチはギャグアニメ、
鬼太郎は人生の教訓的なアニメ
と認識してるので。そこは分けて欲しかった

ふる里工房
ふる里工房さん / 2017年12月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

これは違う

こんなの妖怪ウォッチでは無い。
この作風で続くのなら残念ながら今後このシリーズとはお別れだと思う程に残念。

30年後の世界は百歩譲って良いとして、ケイタ・ウィスパー・コマさん・ジバニャンの関わりを無かった事にしてはダメ。
それをするのならケイタの娘なんて出すべきでは無く、エンマ元大王の扱いも酷い。

もうチョコボーを食べながらニャーKBを見ていたジバニャンとソフトクリームを食べながら「もんげー!!」と叫んでいたコマさんは過去の物になってしまったんだね。

成龍
成龍さん / 2017年12月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

東宝作品に東映アニメのキャラ

鬼太郎は本来東映アニメーションなのに、よく東宝の映画に出したよね。なかなか贅沢だと思いますよ。ただ今の子供達には鬼太郎がわからないだろうな。

ハーイハーイハーイ
ハーイハーイハーイさん / 2017年12月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

うんざり+失笑 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

賛否両論あるみたいですが、次回以降を今回の路線でやるならば観に行きません。
小学5年生の子どもとその友人を連れて鑑賞したのですが、子どもたちが途中でポップコーンを買いに行くほどつまらなかったです。

演出や表現にいろんなゲームやアニメを彷彿させるパクリが多々あり、鬼太郎登場も必要性がわからず特に興味を引かれませんでした。
鬼太郎たちで使ったベテラン声優を主要キャラに当てた方がまだおもしろかったと思います。

KBTIT
KBTITさん / 2017年12月27日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ツボは押さえますねー TVシリーズではやらない事を映画でやる ここ...

ツボは押さえますねー
TVシリーズではやらない事を映画でやる
ここまでの人気だからできる離れ業
普通だったらTVと同じ事をやるのが常套ですが

あっくん
あっくんさん / 2017年12月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

惜しい、惜しいよ‼️ 共感してくれるかな? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本当に毎年面白いことを考えてくれますよね。まず評価したいのがその内容。30年後という設定に、3人の主人公。故に主人公(主にナツメ)との妖怪ウォッチとの出会い、解説のシーンから描く必要がある。キッズアニメとして上映時間1時間半の中でよくストーリーを(ひとまずではありますが)まとめれたのはスゴイなと思いました。僕的には冒頭のシーン(川に溺れた子供の母親のシーン)でめっちゃ鳥肌たった(笑)怖すぎだろ、あれ。そして完全な『THE 妖怪』となったジバニャンたち。まぁ、ありっちゃありなんでしょうかね。ロボニャンの設定はひとまず忘れるとして(苦笑)
さてさて、ぼくが『惜しい‼️』と思ったこと。
まことに勝手ながら、この映画内ではジバニャンやウィスパーなどから何かしらケータ君に関して何かの発言、ファンをニヤつかせるような演出があるのかなと期待していたのですが、ほぼ皆無。ナツメを見て何かを感じる、みたいな演出ぐらいは欲しかった。いや、わかります、新しい主人公での物語であるというのもこの映画の見どころの一つなのでケータは関係ないといわれればそうなのですが、やはりそういうの見たいじゃないですか。だって今回は裏を返せばケータが主人公のテレビアニメのひょっとしたら最終回後の物語ということになりますよね。ケータ君の登場がエンディングのワンシーンのみならば『ナツメはケータと娘である』という情報は伏せていて欲しかった。そうやってエンディングで明かす方がサプライズ要素があるのになぁ、と感じました。それと川で助けてくれた妖怪が青龍って。ゴメンなさい、千と千尋の神隠しにしか見えなかった。
でも、エンディングで壁画に過去の映画キャラが描かれていたのは嬉しかったです。ああゆう演出は本当にすき。このシリーズ続くんですかね。二年連続でシャドウサイドはさすがになぁ。テレビアニメで続きをやる?でも主人公の声は上白石萌音さん、千葉雄大さんですよね。呼べるの?うーん、気になるなぁ。皆さんはどう思います?

レイガ
レイガさん / 2017年12月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

悪者退治 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ウィスパーがキモいおじさん。
じばにゃんがヤクザなおじさん。
こまさんが普通の犬のおじさん。

エンマとぬらりがTV版のまま。
超能力で波動拳、
いにしえ妖怪ウォッチで召喚、
浄化した敵のウォッチで憑依変身すると性別も変わる。
でも真面目な話なので笑うタイミングなし。

悪者退治ですが、三人のうち一人が敵の手先。
ゲゲゲの鬼太郎たちが浄化手助けしたあと「あとは君たちの力で」と身を引いてフェードアウト。

元敵の手先が悪者に反撃され重症になりますが通りすがりの命の引き換えで助かります。

負けるとわかっていて誰かをかばうとかの方が個人的につぼです。

でも作り話でひどい展開で強制的に泣かされるぐらいなら、むしろ気分が楽で良かったです。
今回の敵は敵組織のシタッパだったみたいで、続きがありそうな終わりかたでした。

シマリス琥珀斎
シマリス琥珀斎さん / 2017年12月21日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い 単純 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

凄かった!!!!!!

凄く面白かったし、泣けました!!!!!!

明日香
明日香さん / 2017年12月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

意外に面白かった

ジバニャンの声が大人でいいなぁ🎵
おとなバージョンの妖怪ウォッチだね
鬼太郎は少しねー
エンドロールの妖怪体操、鬼太郎バージョンもいいね
こまさんとウィスパーがもう少し可愛かったらなぁ、続きの姫は誰、気になる

れこほた
れこほたさん / 2017年12月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

矛盾だらけで日野は何がしたかったんだ?

これ現在のアニメと地続き?パラレル?
地続きならアニメのロボニャンの設定もう忘れたのか?無かったことに?
バトルと新商品展開やりたかったんだろうけど、物語がグダグダの上おかしな間違い探しだらけ。どこが30年後?
ネタ切れでもこれは明らさまに酷い。
シリアスやりたいなら物語の一本筋通してるポケモン見習ったら?

kabu
kabuさん / 2017年12月20日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

29件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi