「愛育」ラビング 愛という名前のふたり ヨッシーさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ラビング 愛という名前のふたり

劇場公開日 2017年3月3日
全37件中、10件目を表示
  •  
映画レビューを書く

愛育

ラブストーリー要素はかなり薄めで、どちらかというと二人が権利を勝ち取るまでを淡々と描いた感じで、「ハンズ・オブ・ラブ」とかなり似た雰囲気の映画。
どちらもマイケル・シャノンが出ているが、こちらはほぼオマケ出演に等しいくらいの出番のなさ。
個人的にジョエル・エドガートンとマイケル・シャノンは現役最高レベルの俳優だと思っているので、ガッツリ共演が見たかった。
それにしても、エドガートンとシャノンが共演して二人とも善人を演じているというのも凄い。
作品自体ほ賞レースに絡むようなものでもない小粒なものではあったけど、出演者の演技は素晴らしかった。
やはりエドガートンはすごい。

63

ヨッシー
さん / 2017年6月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
れーい
れーいさんのコメント
投稿日:2017年12月6日

コメント失礼します。
同じジェフニコルズ監督のミッドナイトスペシャルで、エドガートンとシャノンはガッツリ共演してますので、宜しければ是非。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi