アウトレイジ 最終章のレビュー・感想・評価

アウトレイジ 最終章

劇場公開日 2017年10月7日
150件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

バイオレンス群像劇に引導を渡した北野武監督、新たな挑戦に期待

北野武監督作では「アウトレイジ」が唯一の連作。第1作は続編を想定していない終わり方だったし、第2作も“完結”を謳っていた。ヒットに気をよくした配給からもう一本、もう一本と頼まれたのか、当初のさまざまな拷問や殺し方を見せるというコンセプトは2作目以降次第に薄れ、2大暴力団の抗争、さらに韓国勢力も加わって、話のスケールが大きくなりすぎた印象も。

とはいえ、ベテランから中堅まで演技派俳優たちによる啖呵の応酬はテンポが良く楽しめるし、義理人情に厚い古臭いヤクザ・大友のキャラクターも哀愁があり、失われゆく男の美学を漂わせる。北野監督による暴力映画の総括と位置づけられるかもしれない。

北野監督はどこへ向かうのか。「龍三と七人の子分たち」で見せたヤクザ者のコメディを発展させるのか。久しぶりにピュアで繊細なドラマも観てみたい。あるいはキュービズムを意識した実験的な路線を再開する可能性もあるだろうか。

AuVis
AuVisさん / 2017年9月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 11 件)

役者達が良かったです。

淡々とテンポよく進むストーリーに、名脇役達の安定した演技で、最期まで楽しめました。
確かに、加齢や体調的に、やや心配になってしまう感じの方もいましたが。
金儲けや権力争いに明け暮れる人々に対し、昔気質の義理を重んじる主人公の描き方も良かったと思います。

nakadakan
nakadakanさん / 2017年10月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一部分かってない人もいるみたいだけど、、 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

大友が殺戮に走った原因が花田が女を傷物にしその上若い衆を一人殺したからと勘違いしてる人が、大友を狂犬だと評しているが、それは明らかに間違い。
原因は明らかに張会長の襲撃事件だ。そもそもそれまでは大友は日本に入国もしていなかった。クライマックスでも張会長が俺のためならもういい、と言っていることからもそれは明らかだろう。しかし、木村の復讐も兼ねてカタギにまで手を出し、会長にひどく迷惑をかけたために最後には自殺をはかった訳である。そこに気づかず無意味に殺戮して無意味に自殺したと低評価している人がいたため、流石に書かせてもらった。

映像は本当に綺麗。前2作とは雰囲気も哀愁漂うものに変わり、完全なエンタメより芸術に少し寄ったが、キャストの老化も噛み合ってこれは逆に調和していたと思う。

派手な展開を期待すると求めたものと違うかもしれないが、ストーリーも面白かったので自分としては十分満足。

デフォルメ
デフォルメさん / 2017年10月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

おもろ

最高

たか
たかさん / 2017年10月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まぁまぁだけど映画館で見た方が良い

前作ビヨンドから5年も空いてしまったことが影響してか前作からうまく引き継げていないよう感じた。
ピエール瀧が演じた花田は今まで出てきていないタイプのキャラクターで今作の中では一番のよかった。
もう一人か二人くらい若い俳優を鉄砲玉でつかって欲しかった。原田泰造も悪くないけどあの役はもう少し若い人がしないと違和感がある。
恥ずかしながらアウトレイジシリーズを今回初めて映画館で見たがやっぱり家で見るより何倍も迫力が違うなと改めて思った。なので映画館で見ることを勧めます。

スタンのゲロ
スタンのゲロさん / 2017年10月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 楽しい 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マンネリの馬鹿野郎映画。不調の北野武。

 私はこの監督の映画は全て観ていますが、この「アウトレイジ 三部作」は全く、評価できません。視覚に訴えることなく、話し言葉の語尾に「馬鹿野郎」をくっつけて、ただ、ひたすら凄むという単純極まりない演出にはほとほと呆れました。この演出でまさか三作も撮ってしまうとは・・・。暴力を扱った映画でも、コッポラの「ゴッドファーザー」やサム・ペキンパーの諸作品の持つ「滅びの美しさ」というものは全くありません。
 北野監督はこの悪い流れから、抜け出して、早く新境地を切り開いてもらいたいものです。「その男、凶暴につき」を観たときに味わった興奮は本物だったのですから・・・。

bashiba
bashibaさん / 2017年10月19日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

脇役に興奮

アウトレイジシリーズは初めて劇場で鑑賞。
元々、ヤクザ映画が大好きでありアウトレイジ以外はほぼVシネを鑑賞です。

アウトレイジシリーズでは最終章は今までと少し違う雰囲気でした。でも面白かったです。

それよりも、Vシネ好きの私としては脇役に興奮してました。
日本統一シリーズの本宮泰風、山口祥行、白龍、古井さんとか他にもよくでる人だらけ(笑)
序盤から途中までアウトレイジと日本統一のコラボかなんか?と他のお客さんとは違う視点で見てしまいました。キャスティングとか北野たけしは日本統一見てるんですかね?

これ、キャストを豪華にした日本統一じゃん!

と、誰にも共有できず1人興奮する私でした。

メガネ男
メガネ男さん / 2017年10月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

迫力がなさすぎる

北野武の作るヤクザ映画アウトレイジも完結編。
前2作が好きだったので、期待値が高かったかもしれないが、ピンとくるものがなかった。原因は脚本じゃなくて俳優陣の演技だろうな。皆歳をとりすぎている。実生活で入院している俳優に迫力ある演技を求めること自体が間違いなのかも。歳をとったら、とったなりの静かな演技で迫力を出してほしい。啖呵をきるシーンの迫力のなさにゲンナリした。
これで終わりでちょうどいいかもしれない。

kenshuchu
kenshuchuさん / 2017年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わらせるための作品。でもイライラは回収されない。ダメではないが、...

終わらせるための作品。でもイライラは回収されない。ダメではないが、つまらない。

ghostdog_tbs
ghostdog_tbsさん / 2017年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ガクッと

前2作ガクッと面白かったもんで

期待してました。

噂でうすうす感じていましたが、

たけしも年をとったもんだなぁ。

話になってないわ。脚本。

西国くん
西国くんさん / 2017年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

話は面白かったと思う

ストーリーは面白かった。ただ演技や迫力は前作より薄れちゃったのかも。
でも好きな映画の1つではあるし、北野武さんならではの内容だったと思います。

えり
えりさん / 2017年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大友にはガッカリだ

アウトレイジシリーズは、映画館で観てきた。
ビヨンドは、観客全員が小日向文世にムカついていただろう。
だから、ビヨンドでの大友が起こしたラストの行動には大友に感情移入していた観客全てが納得いったと思う。
最終章でのムカつき役は居た。
然し、大友はビヨンドのようには行かなかった。
不器用過ぎる故の大友の選んだ道に私は納得出来なかった。
大友の理屈も分かるけど、私は大友を正座させて五時間位説教したいと思った。

ピエール瀧は期待通りお笑い要員で最高だった。

北野武が出演しないと予算が出ないのは分かってるけど、「Dolls」みたいな映画また撮って下さい。

紡
さん / 2017年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わらせる必要はあったのか?

レイトにて観賞。北野監督作品全体からの考察ではなく、アウトレイジシリーズのみに絞りますが、エンドロールまで観賞したあとに思ったのは、大きく二点ですね。一つは、何かシーンが間延びしていたなあ、とゆうことです。二つ目は、何かみんな老いているなあ、とゆうことですね。もしかしたら、狙いだったのかもしれませんが登場人物すべてが、死体のようでしたねw斜陽化しているであろう、アウトローの世界だとしても、こう、生きてるものは、いないのか!と叫びたくなるくらい、みんな老いています、演技が老いています。西田さんを始め、皆さん凄く達者なのに、何かマグマがない。
ですので、妥当な結末だとしても、すごくモヤモヤしてしまいましたね。スッキリハッキリしない結末の不満とかではなく、復讐行為そのものが、前時代的で、もはや美化する必要すらないと言われているかのようです。
僕は、やはりアウトローは、かっこよくあって欲しいとゆう願望が強すぎるんでしょうかねw
警察が、かっこよくても一切そそらないですしww
監督には申し訳ないですけど、評価は基準点と致します。
あと、シリーズのストーリーの大半を忘却しておりましたので、復讐することに致します、もしかしたらそれで、評価が変わるかもしれません。。。

勝山高尾
勝山高尾さん / 2017年10月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

・・・

難しい。

マニアック向け

ムーミン
ムーミンさん / 2017年10月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

西田に利用されて‥‥ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

結局ピエール瀧を口の中に爆弾で殺すのは笑えたけど。西田も殺せば良かったのに自殺するなんてやるせない。

赤羽美姫
赤羽美姫さん / 2017年10月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最終章にふさわしい

アウトレイジ完結編として、雰囲気から人間関係、細かなところまで徹底されておりとてもふさわしい作品だったのではないか。

前作で勢力を急激に落とした山王会と、逆に関東に進出してきた花菱会、そして前作でも少し触れられてた、大友を可愛がってくれる国際的なフィクサー、張グループ。この3つの組織が主軸になって展開される。

冒頭から、大友のいままでには見せたことのない楽しげな感じ、そしてまた親しげに話す大友の子分、市川。いままでのアウトレイジ作品とは何かが違うと感じる。また、いままでにはない絶対的な王者感のある張会長もいる。そして本編でも、シリーズお馴染みの怒号がかなり少なくなってる。前2作とは全く作風の違った本作。

塩見さんや西田さんは撮影前に病気にもやっており、かなり痩せられておりどちらかというと哀愁漂う雰囲気。最終章らしい雰囲気なのだが、笑えるシーンが増えているのも事実。アウトレイジシリーズで声を出して笑ったのは本作が初めて。終盤かなり笑えるシーンがありますので。

ラストは他の方のレビューをみてなんとなく感づいていたが、感動というよりも心にぽっかりと穴が開いてしまったような感覚。

ジョーカー
ジョーカーさん / 2017年10月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エンディングまでもう少し時間が欲しかった

エンディング前後がもう少し厚くするといいと思った。全体的に面白く、描画の仕方も独特で楽しめた。若干、終わり方がもう一捻り欲しい気がした。前作よりは完成度が低いというのが、正直な印象。キャストの問題もあるかな?死にすぎたから?

king tondo
king tondoさん / 2017年10月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館、試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

たけしがテレビで思い通りに喋ったり動き回っているように、自分がカッ...

たけしがテレビで思い通りに喋ったり動き回っているように、自分がカッコいいと思う姿を表した自分のための映画、皆悪人で皆死んでいく

かまちゃん
かまちゃんさん / 2017年10月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

もう70歳だもんね。

ビートたけしさんも西田敏行さんも、ヤクザ映画を演じるにはもう歳かな…( ̄ー ̄:)。
前作でいちばん迫力のあった塩見三省さんが病気療養明けで、前みたいな凄みのある演技が出来なかったのも残念。
北野監督の過去作『ソナチネ』を彷彿とさせるシーンが数々あったけど、カメラ割りも殺し方も単調で『ソナチネ』はおろか前2作のインパクトにも及ばなかったかな。

じょんそん
じょんそんさん / 2017年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただ、ひたすら寂しい…

ストーリーも、役者さん達も最高です。塩見さんと西田さんが前作に続き大活躍なんですが、お二人とも病気とかあっていろいろ撮影も大変だったんだろうなあって思いました。たけし監督ももう役者としたらこれが最後なのかなぁ。見終わった後寂しい気持ちになりました。

爺武士電磁屋
爺武士電磁屋さん / 2017年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

150件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi