パーフェクトマン 完全犯罪のレビュー・感想・評価

パーフェクトマン 完全犯罪

劇場公開日 2017年1月21日
9件を表示 映画レビューを書く

はらはらするけど、いまいち!

はらはらするけど、いまいち!

アラキ
アラキさん / 2017年8月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハラハラドキドキ系。ただ、完全??終わり方にもしっくりこない。

ハラハラドキドキ系。ただ、完全??終わり方にもしっくりこない。

kky
kkyさん / 2017年7月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どうしようもない作品

倒錯して有名になるが、隠蔽のためにさらなる悪事を重ねるどうしようもない男の話。世の中、悪事の代償は大きい。

素子
素子さん / 2017年6月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

盗作もの

それほど才能のない小説家が、偶然手に入れた日記を自分の作品として発表、名誉、金、そして金持ちの彼女を手に入れる。
この設定はよくあるのだが、ラストの持って生き方次第となる。
盗んで騙すのはいけないよ。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年6月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

完全犯罪って…

証拠残しまくりで 完全犯罪とは程遠い
これで逃げ切れたら フランス警察は かなり低レベルだなぁ

Star Cross
Star Crossさん / 2017年6月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

新鮮ですが

ラストのまとめ方が少し荒っぽいのが残念。

aki007
aki007さん / 2017年2月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

犯罪を、妖しい色気へと転換させたサスペンス ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

全て見栄と虚像を守るための空虚しい殺人。最初は一つの小さな完全犯罪から始まる。それは魔が差すようにして手を出してしまった「盗作」という犯罪。証拠を残さずにうまく行ったかに見えたが、そこから坂道を転がり落ちるように主人公は、自らの見栄と虚像を守るための犯罪を積み重ねていく。

計画性はない。緻密さも低い。そんな危ない殺人だけれども、主人公を演じるピエール・ニネの美貌と妖気がそれを魅せるものに変える(「イヴ・サンローラン」でもサンローランをちょっと妖しく演じていて好きだった)。比較にはならないことはもちろん承知の上で、ついうっかり「太陽がいっぱい」のアラン・ドロンを思い出してしまった。さすがに21世紀の「太陽がいっぱい」と呼ぶには、主人公の度量の小ささ、犯罪の動機のチンケさなどで憚られるが、趣としては近いものがあるかな、と。罪に汚れ。罪に怯える姿を「色気」や「妖気」に置き換えて表現していた部分は非常に気に入ったところ。

映画が描いているのはひたすら美青年の殺人。そのテーマ一本に完全に絞っており、その分物語は至ってシンプル。それ以外のサブストーリーとなるようなエピソードもほぼ入ってこないストレートさで、さながら短編小説の一篇を読むような感覚に近い気がした。そしてこの作品に関してはその感じがよく合っているような気がした。

天秤座ルネッサンス
天秤座ルネッサンスさん / 2017年2月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

無計画

演出が悪いのか俳優が悪いのか、あまりにも主人公が衝動的で短絡的で焦りが顔や態度に出ちゃってて魅力もなく、それに振り回される人達が間抜けに感じるし都合が良過ぎる。

事が起きて崩れたり疑われたりのやり取りは面白いけれど、単調でテンポも良くなくイマイチ盛り上がりに欠けた。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年1月31日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  興奮 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさに毒を食らわば皿まで。悪事を重ねた男の行く末とは。

【賛否両論チェック】
賛:1度の過ちで名声を得た主人公が、その過ちを隠すために次から次へと悪事を重ねていく様子が、観ていて身につまされる。
否:展開はやや都合が良すぎる感がある。話の進み方も淡々としているので、眠くなりそう。

 ふとした出来心から行った盗作で、一気に夢を叶えてしまった主人公が、その過ちをごまかそうとするあまりに、次々と悪事に手を染めていく様が、淡々とした中にも緊迫感満載で描かれていきます。「毒を食らわば皿まで」とは、まさにこのことでしょうか。
 やがて取り返しのつかないところまで来てしまった主人公が下す、あまりにも切ない決断にも、因果応報とは思いつつも、考えさせられてしまう部分があります。
 ストーリーはややご都合主義で、淡々としているので眠くもなりそうではありますが、他山の石とするのにふさわしい作品と言えそうです。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2017年1月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 知的 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

9件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi