ワイルド・シティのレビュー・感想・評価

ワイルド・シティ

劇場公開日 2017年1月24日
5件を表示 映画レビューを書く

手に入るのはどれか一つ

女性には金がかかり、金を得るには女性を遠ざけ、正義を振りかざしながら女性や金を手にすれば嘘くさくなる。必要な時に必要なものを得られればいいが、時間や能力の制約もあり、混乱の末にどれか一つを選んでいる。では、どれを選ぶべきか。どれは上質で、どれは下品という事はない。どれを選んでも絶望していれば刹那的になる。希望を感じるものを選ぶ。

ひろち
ひろちさん / 2017年11月13日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リンゴ

ルイスクー。紙切れが価値を持ち過ぎだ。
台湾の野蛮な犯罪集団、香港のリッチで汚い弁護士、北京から来た女。
サムリーが香港の柔いチンピラ役で出てて、久々。
サイモンヤムはちょい役。
カオジェが出てたらしいけど、分からず。
サラッとしてて、好み。

pigeyes
pigeyesさん / 2017年4月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「金が悪人を生む。」ハードボイルドな香港映画!!

【賛否両論チェック】
賛:元刑事の主人公が、偶然出逢ったヒロインによって裏社会の騒動に巻き込まれていく姿が、ハードボイルドなアクション満載で描かれていく。金に溺れる人々の悲哀が印象深く描かれているのも特徴的。
否:シリアスなはずなのに急にコミカルになったりと、若干どっちつかずの印象。人間関係も分かりにくく、展開もややご都合主義か。

 刑事を辞めた主人公・マンが、追われる身の女性・ユンと偶然出逢ったことから、弟代わりのジュンと共に裏社会のトラブルに巻き込まれていく様が、迫力のアクションと共に描かれていきます。
 拝金主義の社会にあって、大金を手にしたがために追われるユンや、そんな彼女を金のために執拗に追う台湾ヤクザ達、そしてジュンですらも
「母親に楽をさせられる!!」
と、汚れた金に手を出そうとする様子もまた、切なく描かれていくのが印象的です。
 シリアスなシーンで急にコミカルな演出が出てきたり、相関関係が分かりにくかったり、かなり強引な展開だったりと、難点は結構あることは否めませんが、刑事ドラマやサスペンスが好きな方には、向いている作品といえるかも知れません。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2017年3月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コテコテの香港アクション

格闘はそれほどないけど設定と言いストーリーと言いカースタントと言いコテコテの香港アクションという感じ。

これと言って目新しさはないけれど、これまたコテコテのの笑いをストーリーの邪魔にならない程度に折り込み、硬くなり過ぎず、テンポ良く、カッコ良く、スカッとみられた。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年3月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これぞ香港映画

 ルイス・クー、ショーン・ユー、ジョセフ・チャンと香港、台湾のスターたち競演のアクション映画。ド派手で、体を張ったアクションから、カースタント、爆破シーンと見せ場満載で、これぞ香港映画という感じ。カオ・ジエとかサム・リーといった中文映画ファンの喜びそうな面々も脇を固めている。香港の黒社会もの、アクションものが好きな人にぴったりの映画だ。

ごいんきょ
ごいんきょさん / 2017年2月17日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi