サウンド・オブ・レボリューション グリーンランドの夜明け
ホーム > 作品情報 > 映画「サウンド・オブ・レボリューション グリーンランドの夜明け」
メニュー

サウンド・オブ・レボリューション グリーンランドの夜明け

解説

1970年代、デンマーク統治下のグリーンランドでロックバンドとして初めてグリーンランド語の歌を発表し、自治権獲得運動に多大な貢献を果たした伝説的ロックバンド「スミ」の真実に迫ったドキュメンタリー。社会的メッセージを込めた彼らの楽曲は、解放と自由を求めるグリーンランド人たちから絶大な支持を集め、人口の20%がアルバムを購入するほどの爆発的なヒットを記録。彼らの存在はグリーンランド自治権獲得運動の引き金となり、バンド解散から数年後の79年5月にグリーンランド自治政府が発足した。バンドメンバー、ファンへのインタビューや当時の映像を通し、彼らの活動の軌跡をたどる。スミの後継者と言われるグリーンランドの人気ロックバンド、ナヌークのメンバーも出演。2016年11月、トーキョーノーザンライツフェスティバル2017とTHE MUSIC PLANTの特別企画として、渋谷アップリンクほかにてジャパンプレミア上映。

スタッフ

キャスト

作品データ

原題 Sume: Mumisitsinerup nipaa
製作年 2014年
製作国 グリーンランド・デンマーク・ノルウェー合作
上映時間 74分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.5 4.5 (全1件)
  • 貴重 グリーンランドという被支配の小国で、グリーンランド語で初めて歌ったバンドについてのドキュメンタリー。 血で血を洗うようなレジスタンスはないが、静かなる抵抗。映画ではあくまで音楽と当事者インタビュ... ...続きを読む

    千鶴 千鶴さん  2016年11月9日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「サウンド・オブ・レボリューション グリーンランドの夜明け」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi