「ダメです!好きになっては!」先生! 、、、好きになってもいいですか? PAPASさんの映画レビュー(感想・評価)

先生! 、、、好きになってもいいですか?

劇場公開日 2017年10月28日
全94件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ダメです!好きになっては!

【先生!、、、好きになってもいいですか?】
 12点。  by PAPAS

「ダメです!」
「好きになってはイケない人はいます!」
「JKは教師を好きになってはいけません!」。
教師が一杯捕まっています。一度の過ちで「クビ(懲戒免職)」です。

すず祭り。これは「MV」ですか?これは「PV」ですか?
これでもかこれでもか。げっそり。
もう食べられません!実は美味くない。
運・勢いだけ。
ガラガラ。全くヒットしていません。たった5Wで打ち切りです。
わざわざ「すず」を見に、人は行きません。

私は、高校の「文学」の教師でした。
舐め切っている「生田」の茶髪は話になりません。
私こと「伊藤先生」は、「伊藤先生」に怒りまくりです。

もうとっくにお腹いっぱいの「すず」に「たお」。
年末から来年にかけて、まだまだ食べさせる気です。
実はそんなに美味しくなかったことが露見しているのに。
何故「映画村」の人たちは同じ人ばかりを使うのでしょう。
とっくに飽きが来ているのに。
どの作品も「ヒット」していないのに。
どの作品も「短命」です。

客観的に見て、どちらも「美しくない」。
顔は勿論スタイルも。
どちらも「かわいこぶっている(しぐさと声の出し方、しゃべり方で)」だけです。
背はすらりとはしていないし、水着姿は見せられません。

どちらも気が強い、「自分で立ち直れる」タイプです。
別に他人の力を借りなくても。ましてや男性の力など。
そういう「女の子」には男性として「助けたい・助けないと…」という気にはなりません。
あの「あつかましさ(秘めたる強さとは別です)」なら勝手に立ち直るだろうというような「女の子(若手の女優)」には魅力を感じません。どうぞご勝手にです。

さらに「すず」は朝の連ドラに抜擢されました。
そのこと自体は別にご勝手になんですが、やり方に「怒り」を覚えました。
何故、来年ではなく再来年のヒロインなんでしょうか。まだ来年の後期のヒロインも決まってないのに。
明らかに「100作」目を狙っています。
それならば来年に発表すればいいのです。これから決まる来年のヒロインよりも「すず」の方が大事ということです。失礼な。
「NHK」の最近の「あざとさ」が見えます。「民放化という名の品のなさ(別名、国営放送の視聴率稼ぎ・話題作り)」が如実に表れています。それならば「受信料」を取るのを止めて下さい。民放と平等に競争して下さい。
「すず」には来年は出演できないほどスケジュールが埋まっているということを宣伝できます。実際は埋まっていないのでは?
「100作」目に抜擢されることのためならなんとでも。
それほどの「値打ち」あります?あの「普通以下」の女の子に。
「甲子園の100回記念大会」にそういう「意図した」演出します?スポーツとは違う?でも明らかな露骨な「品のない」演出には「うんざり」します。勿論見ませんが。

蛇足ですが、このことをTwitterやFBなどいろいろな「NHK」「すず」サイトにコメントするとすぐに削除されます。いいコメントしか載りません。
まさしく、汚れのない「キレイキレイ」の女優さんです🍀

PAPAS
さん / 2017年12月4日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  笑える 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
fys
fysさんのコメント
投稿日:2017年12月6日

コメントしようとして間違えで共感゙を押しちゃいました。

あなたは本当に「文学」の先生ですか??
だとしたら…色んな意味で不思議です。

それにしても…そこまで主演女優をケチョンケチョンに貶すわりには かなりの情報通だし、そもそも何故此の作品を視ようと思ったのでしょう???

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi