天才バレエダンサーの皮肉な運命
ホーム > 作品情報 > 映画「天才バレエダンサーの皮肉な運命」
メニュー

天才バレエダンサーの皮肉な運命

解説

ロシアのマリインスキー劇場で舞台監督や美術を手掛けてきたアンナ・マチソンがメガホンをとり、かつて天才バレエダンサーと謳われた中年男性に訪れる危機を描いた人間ドラマ。若い頃に天才バレエダンサーとして注目を浴びたものの、90年代に突如として引退を余儀なくされたアレクセイ・テムニコフ。20年後の現在はバレエ教室を営んでいるが、傲慢な性格が周囲との軋轢を招いてばかりいた。過去の後遺症で次第に体調が悪化する中、思わぬ人生の選択を突きつけられるアレクセイだったが……。主演はロシアの人気俳優セルゲイ・ベズルーコフ。マリインスキー劇場の芸術監督ワレリー・ゲルギエフが本人役で出演。2016年・第29回東京国際映画祭コンペティション部門上映作品。

作品データ

原題 Posle tebya
製作年 2016年
製作国 ロシア
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「天才バレエダンサーの皮肉な運命」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi