ブルーム・オブ・イエスタディ
ホーム > 作品情報 > 映画「ブルーム・オブ・イエスタディ」
メニュー

ブルーム・オブ・イエスタディ

劇場公開日

解説

「4分間のピアニスト」のクリス・クラウス監督が、ホロコーストという重い題材をユーモアや恋愛要素を交えて描いた恋愛映画。祖父がナチスの戦犯で、その罪と向き合うためにホロコースト研究に人生を捧げる研究者のトト。祖母がナチスの犠牲者となったユダヤ人で、親族の無念を晴らすために、ホロコースト研究に青春を捧げるインターンのザジ。きっかけこそはまったくの正反対だが、同じ目標のためにアウシュビッツ会議を企画することになった2人。人付き合いが苦手なトトはザジに激しく反発するが、風変わりなザジの独特なユーモアに生きる力をもらう自分に気がついていく。トトとザジは自分にない何かを求め合うように、次第に強く惹かれあっていく。主人公のトト役に「アクトレス 女たちの舞台」「パーソナル・ショッパー」のラース・アイディンガー。ヒロインのザジ役に「午後8時の訪問者」のアデル・エネル。2016年・第29回東京国際映画祭のコンペティション部門で最高賞の東京グランプリおよびWOWOW賞を受賞(映画祭上映時タイトル「ブルーム・オヴ・イエスタディ」)。

作品データ

原題 Die Blumen von Gestern
製作年 2016年
製作国 ドイツ・オーストリア合作
配給 キノフィルムズ
上映時間 123分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全6件)
  • 笑っていいホロコースト映画の本気 ホロコースの映画、と聞くと、立派な内容なんだろうなとバカみたいなことを思いながら、どこか重苦しさを感じて観るのを躊躇したり、どこか「勉強」するような気持ちで足を運んだりする。歴史物の中でもとりわ... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2017年9月30日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • トラウマだらけの恋愛事情 かつての昭和映画のように暴力的な映画である。主人公は他人が苦手だが、自分を否定するのではなく、むしろ他人を否定し、自分の価値観で他人に暴力を振るう。そしてそんな風にしか他人と接することの出来ない... ...続きを読む

    耶馬英彦 耶馬英彦さん  2017年10月23日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • アデル・エネルはいい 過去に縛られそこに向き合う中で心のバランスを失した男と女。積極的な女に翻弄されながら惹かれていく男。なぜに女が男に惹かれたのかよくわからないところはあるが、狂気を帯びた女を美しくチャーミングに演... ...続きを読む

    やまだしんじ やまだしんじさん  2017年10月20日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

恋愛社会学のススメ[DVD] アクトレス ~女たちの舞台~[DVD] アクトレス ~女たちの舞台~[Blu-ray/ブルーレイ] HELL[DVD]
恋愛社会学のススメ[DVD] アクトレス ~女たちの舞台~[DVD] アクトレス ~女たちの舞台~[Blu-ray/ブルーレイ] HELL[DVD]
発売日:2012年4月4日 最安価格: ¥3,096 発売日:2016年4月27日 最安価格: ¥2,873 発売日:2016年4月27日 最安価格: ¥3,809 発売日:2012年9月5日 最安価格: ¥1,220
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ブルーム・オブ・イエスタディ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi