浮き草たち
ホーム > 作品情報 > 映画「浮き草たち」
メニュー

浮き草たち

解説

運び屋の仕事を請け負った男女が一緒に行動するうちに惹かれ合っていく姿を描いた、サスペンス風味の青春ラブストーリー。ポーランド移民の青年ダニーは、留置場に入れられた兄に強引に頼まれ、兄がやるはずだった怪しい仕事を代行することに。その内容は、ブリーフケースを乗せた車である駅へ行き、別のブリーフケースと交換するというもの。待ち合わせ場所に現われた運転手の少女エリーと指定の駅へ向かうダニーだったが、誤って別人のブリーフケースと交換してしまい……。「グリーンルーム」のカラム・ターナーと「ゲット!マイライフ」のグレース・バン・パタンが主人公の男女を好演。監督は、長編デビュー作「Gimme the Loot」がサウス・バイ・サウスウエスト映画祭で審査員特別賞を受賞した新鋭アダム・レオン。2016年・第29回東京国際映画祭コンペティション部門上映作品。

作品データ

原題 Tramps
製作年 2016年
製作国 アメリカ
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「浮き草たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi