ブラック・ファイル 野心の代償
ホーム > 作品情報 > 映画「ブラック・ファイル 野心の代償」
メニュー

ブラック・ファイル 野心の代償

劇場公開日

解説

アル・パチーノ、アンソニー・ホプキンスが初共演を果たし、「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメルが主人公の若手弁護士を演じるサスペンス作品。チャールズ・エイブラムス率いる弁護団は、全米に君臨する巨大製薬会社の薬害問題を追っていたが、その決定的な証拠をつかめずにいた。そんな中、野心家の弁護士ベン・ケイヒルは、美女エミリーとの出会いにより、機密の臨床ファイルの入手に成功する。しかし、そのことをきっかけに、ケイヒルの人生は、人々のさまざまな欲望が絡みあった、予想もつかない事態の数々へと巻き込まれていく。主人公ケイヒル役をデュアメル、ケイヒルが勤める弁護士事務所の代表チャールズ・エイブラムス役をパチーノ、巨大製薬会社の会長アーサー・デニング役をホプキンスがそれぞれ演じるほか、主人公ケイヒルを執拗に追う謎の殺し屋役でイ・ビョンホンが出演。監督は本作がデビュー作となるシンタロウ・シモサワ。

作品データ

原題 Misconduct
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 松竹メディア事業部
上映時間 106分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.7 2.7 (全20件)
  • 主人公はさておき、二大俳優の”一瞬の”共演に注目 目を見張るほどの豪華俳優がタペストリーを織りなしていく面白さはある。冒頭、とある誘拐事件の勃発が描かれるも、そのプロローグを開けると全く別人物の目線による物語が展開していくのも意外性があった。そ... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2017年1月30日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • あ~あ これだけの大俳優を使った作品なのに・・・。勿体ない! ...続きを読む

    aki007 aki007さん  2017年2月24日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 私は見方が違うのであえて5つ星 登場人物がやったことを思い返すと興味深いことに気づきます。主人公の同僚まで含めて誰一人罪を犯さなかった者はいません。この事と黒幕のセリフは呼応しているようでした。明確に書くことは避けますが、正義... ...続きを読む

    A.Camelot A.Camelotさん  2017年2月12日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ブラック・ファイル 野心の代償」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi