ブラック・ファイル 野心の代償
ホーム > 作品情報 > 映画「ブラック・ファイル 野心の代償」
メニュー

ブラック・ファイル 野心の代償

劇場公開日

解説

アル・パチーノ、アンソニー・ホプキンスが初共演を果たし、「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメルが主人公の若手弁護士を演じるサスペンス作品。チャールズ・エイブラムス率いる弁護団は、全米に君臨する巨大製薬会社の薬害問題を追っていたが、その決定的な証拠をつかめずにいた。そんな中、野心家の弁護士ベン・ケイヒルは、美女エミリーとの出会いにより、機密の臨床ファイルの入手に成功する。しかし、そのことをきっかけに、ケイヒルの人生は、人々のさまざまな欲望が絡みあった、予想もつかない事態の数々へと巻き込まれていく。主人公ケイヒル役をデュアメル、ケイヒルが勤める弁護士事務所の代表チャールズ・エイブラムス役をパチーノ、巨大製薬会社の会長アーサー・デニング役をホプキンスがそれぞれ演じるほか、主人公ケイヒルを執拗に追う謎の殺し屋役でイ・ビョンホンが出演。監督は本作がデビュー作となるシンタロウ・シモサワ。

作品データ

原題 Misconduct
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 松竹メディア事業部
上映時間 106分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.8 2.8 (全22件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ブラック・ファイル 野心の代償」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi