俺たち文化系プロレスDDT
ホーム > 作品情報 > 映画「俺たち文化系プロレスDDT」
メニュー

俺たち文化系プロレスDDT

劇場公開日

解説

「文化系プロレス」を掲げる団体「DDTプロレスリング」による「劇場版プロレスキャノンボール2014」に続く劇場用作品第2弾で、異なる目的を抱えたままリングに上がるレスラーたちを追ったドキュメンタリー。2015年8月のDDT両国国技館大会のリングに上がった新日本プロレス・棚橋弘至。DDTのエース・HARASHIMAとの試合終了後に発した棚橋のコメントは、プロレス界周辺で波紋を呼んだ。棚橋の発言により、ファン、そしてHARASHIMAらDDTの選手たちに生まれたモヤモヤとした感情を解消すべく、男色ディーノとマッスル坂井が極秘裏に準備を進めていたのが、棚橋とHARASHIMAの再戦だった。夏から秋までの一連の出来事を軸に、プロレスラーたちの友情物語が描かれる。「劇場版プロレスキャノンボール2014」総監督のマッスル坂井と「フラッシュバックメモリーズ 3D」以来、3年ぶりのドキュメンタリー作品となる松江哲明が共同監督を務め、熊切和嘉監督作品などを手がけるジム・オルークが音楽を担当。

スタッフ

監督
製作総指揮
高木三四郎
撮影
今成夢人
福田亮平
中村祐太郎
松江哲明
編集
今井大介
整音
山本タカアキ
音楽
ジム・オルーク
助監督
今成夢人
編集助手
小守真由美
カラリスト
田巻源太
タイトルデザイン
小林友

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 ライブ・ビューイング・ジャパン
上映時間 74分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全2件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「俺たち文化系プロレスDDT」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi