外出禁止令のあとで
ホーム > 作品情報 > 映画「外出禁止令のあとで」
メニュー

外出禁止令のあとで

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

インドネシア映画の父ウスマル・イスマイル監督が1954年に手がけた代表作で、インドネシア独立後の社会に違和感を抱く帰還兵の葛藤を描いたドラマ。インドネシアがオランダから独立した直後の1949年。バンドゥンに帰還した元兵士イスカンダルは、婚約者ノルマの家に身を寄せ、彼女の父に紹介してもらった政府の役所で働きはじめる。かつての戦友たちが裕福に暮らす一方で、街に貧しい人々が溢れかえる現状を目の当たりにしたイスカンダルは、自分は何のために戦ったのかと疑問を抱くようになっていく。シンガポール国立美術館などの協力により、2012年にデジタル修復版が完成。2016年・第29回東京国際映画祭「CROSSCUT ASIA #3 カラフル!インドネシア」部門上映作品。

スタッフ

監督
製作
ウスマル・イスマイル
ジャマルッディン・マリック
脚本
ウスマル・イスマイル
アスルル・サニ
撮影
マックス・テラ
編集
スマルジョノ
音楽
GRW・シンス

キャスト

  • アン・アルカフ
  • ネッティー・ヘラワティ
  • バンバン・ヘルマント
  • ダリア
  • リド・イスマイル
  • アワルディン

作品データ

原題 Lewat Djam Malam
製作年 1954年
製作国 インドネシア
上映時間 101分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「外出禁止令のあとで」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi