ストーンウォール
ホーム > 作品情報 > 映画「ストーンウォール」
メニュー

ストーンウォール

劇場公開日

解説

「インデペンデンス・デイ」シリーズで知られるローランド・エメリッヒ監督が、1969年にニューヨークでの事件を発端に巻き起こった、同性愛者たちの権利運動「ストーンウォールの反乱」を、実話をもとに描いた人間ドラマ。69年当時「精神病」扱いされ、忌み嫌われていた同性愛者たちの憩いの場「ストーンウォール・イン」。ゲイであることが発覚し、両親や恋人にも見放され、故郷のインディアナ州を追われるように、ニューヨーク・グリニッジ・ビレッジのクリストファーストリートへとやってきたダニー。この街に暮らすレイはゲイのギャングを率い、美しさを武器に体を売って暮らしていた。レイに迎え入れられたダニーは、陽気にたくましく生きるゲイやレズビアン、ドラァグクイーンたち、政治活動家のトレバーとの日常に溶け込んでいくが……。主人公ダニー役を「戦火の馬」のジェレミー・アーバインが演じる。

作品データ

原題 Stonewall
製作年 2015年
製作国 アメリカ
配給 アットエンタテインメント
上映時間 129分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全10件)
  • 歴史的事件を知る”きっかけ”になりうる意欲作 69年に起こったストーンウォールの反乱は、LGBTによる権利獲得運動の原点と言われる。その渦中に身を投じる青年の姿を描いた本作も、一見すると、時代の熱気を濃密に刻んだ作品・・・に思えた。しかしご... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2016年12月30日  評価:3.0
    このレビューに共感した/1
  • ゲイ活動創生期を再現するカルチャームービー。 セクシュアル・マイノリティ運動の原点と言われる"ストーンウォールの反乱"をクライマックスに設定し、ゲイの青年、ダニーが抑圧から爆発へと向かう革命のカオスに否応なく巻き込まれて行くプロセスを描く映... ...続きを読む

    MP MPさん  2016年12月25日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • 無理解の壁 題名は暴動が起こった場所の名前だが、同性愛者に対する冷たい無理解の壁をも連想させる。 現代的な観点からすれば暴動を手放しで肯定できないが、もっと前にこの映画が公開されていたら感じ方は違ったかもし... ...続きを読む

    Aware Awareさん  2017年1月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ストーンウォール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi