「ゲームを知らないと無理」アサシン クリード 耶馬英彦さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

アサシン クリード

劇場公開日 2017年3月3日
全141件中、24件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ゲームを知らないと無理

 エンドロールを見たら、どうやらこの作品はビデオゲームのシリーズを基に作られているようだ。
 出だしの映像はとても美しい。恐らくマルタ島と思われる山々の間を、猛禽が高く舞っている。急降下あり急旋回ありでジェットコースターからの光景のようだ。この映像で空間の広がりだけでなく、時間の流れも表現したかったようである。
 出だしはとてもよかったのだが、物語が動き始めると、ゲームを知らないので設定がよく理解できぬまま観賞することになった。大抵は原作やゲームを知らなくても映画単体で楽しめるものだが、この映画はゲームの知識ありきのようで、ゲームを知らない当方は登場人物の誰にも感情移入できなかった。
 助演のマリオン・コティヤールは今年になって「たかが世界の終わり」、「マリアンヌ」と、流石の演技を堪能していたので、この作品のよくわからないままの設定はかえすがえすも残念である。
 この手の映画は当該のゲームのゲーマー向けと割りきって、そのゲームに興味がない人は観ないのが得策かもしれない。

耶馬英彦
さん / 2017年3月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi