「ごめん、おれは見方を間違えた」銀魂 CBさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「銀魂」 > レビュー > CBさんのレビュー
メニュー

銀魂

劇場公開日 2017年7月14日
全415件中、21件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ごめん、おれは見方を間違えた

マンガをまったく読まずに、前知識なしで観た。
もちろんそういうのがあたる場合もある。しかし本作「銀魂」はむりだったよ~。
世界観に入れないまま、前半はかなり寝てしまった。後半のできばえからして、明らかにがんばった作品なので、反省すべきはおれの観かた。もう一度、マンガを読んでから観るよ。
なので、コメントに重みがないのだが、ひとつだけいえる事がある。小栗旬は非常に自然に楽しそうに主役を演じていた。これまでのどの映画よりも素でやれたんじゃないだろうか。好感度大。

しかし観かたをまちがえたことは返す返すも残念。俳優陣もすごいね。みんな「銀魂」が好きなのかな。

不思議だったのは、大きなストーリーのここだけ切り取って映画にしたよ、って作りなのに、「最初で最後の映画化」と言い切っているところかな。

CB
さん / 2017年9月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi