劇場版 恐怖のお持ち帰り ホラー映画監督の心霊実話怪談のレビュー・感想・評価

劇場版 恐怖のお持ち帰り ホラー映画監督の心霊実話怪談

劇場公開日 2016年7月17日
1件を表示 映画レビューを書く

見えない怖さ

お持ち帰り
始まって5分で終了。その後は期待を超えない変化のリピート映像でそうですかという感じ。オムニバスの短編にしても飽きてくる。

墓荒らしアイドル
序盤の体育館から不穏な空気。墓石をずらすとかオカルトを信じない人間でも嫌な気分。丸い石の肩透かしからの展開は怖面白い。前話と同様リピート映像で嫌な感じがしたけどこっちはあっさり終わって良かった。

神隠し
終始不穏な空気が良い感じ。最後まで正体のみえない何かというのがなかなか良かった。

1話目はみえてしまってあまり面白みを感じなかったが、2話目3話目はみえない何かが怖くて良かった。怖さが少し足りないけれど、オムニバスであるが故に深い話や背景もなく短くあっさりテンポも良くてみやすかった。

Bacchus
Bacchusさん / 2016年7月18日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi