残波
ホーム > 作品情報 > 映画「残波」
メニュー

残波

劇場公開日

解説

母の息子への愛をベースに、原発や基地問題への問題提起といった要素を盛り込んで描いた、沖縄が舞台のファンタジー映画。沖縄最大の芸者町・辻で育った琉登はヤクザから足を洗い、カネのためにヤマト電力が募集していた原子力発電所の除染作業員に志願し、仲間のチンピラたちと原子力発電所へ向かう。しかし、除染作業中に大規模な余震が発生し、琉登たちは放射線を大量に浴びてしまう。ヤマト電力は作業員たちの被曝を隠蔽するため沖縄に暗殺者を送り込み、琉登の仲間たちが次々と殺されていく。琉登の母の霊が宿るジーファ(かんざし)を髪に挿す理知は、琉登を守ろうと決意し立ち上がる。監督はドキュメンタリー「オバアは喜劇の女王 仲田幸子 沖縄芝居に生きる」の出馬康成。主人公・琉登役にミュージシャンとしても活躍する美勇士。理知役をイギリス在住のサーカスパフォーマーでシルク・ド・ソレイユの公式アーティストであるYUSURAが演じる

スタッフ

監督
脚本
出馬康成
プロデューサー
渡口政旬
上野由洋
アソシエイトプロデューサー
渡部純一
ラインプロデューサー
植田中
撮影
中村健勇
照明
安倍力
録音
横澤匡広
美術
濱田智有希
衣装
新谷麻美
メイク
与那覇千恵
編集
出馬康成
キャスティング協力
大宜見しょうこ
助監督
石田玲奈

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 IZMAX FILM
上映時間 113分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
1.5 1.5 (全1件)
  • 宮台氏登壇 たまたまアップリンクのサイトを観ていて引っかかる。TBSラジオディキャッチの金曜ゲストをいつか生で見てみたいと思っていたので財布事情は厳しいが大枚はたいて通常料金で観に行く。とはいえ終電の関係も... ...続きを読む

    いぱねま いぱねまさん  2016年8月21日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「残波」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi