「懐かしい、、」劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳 バードさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳

劇場公開日 2017年11月11日
全25件中、21件目を表示
  •  
映画レビューを書く

懐かしい、、

『はいからさんが通る』は、学生時代に読んだ好きなマンガの一つで(私自身はリアルタイム世代ではなく、当時、親世代のマンガが学校で流行っていた)、新しくアニメで映画化されると知り、思わず初日に観に行ってきました。

一応、過去のテレビアニメ版、実写版も観ています。

映画の感想は、脚本がかなり原作に忠実だと感じました。原作を何度も読んでいる私は、細かいセリフまで覚えていて、ギャグとか本当にそのまま使われているのに驚きました(一部ギャグがキツすぎるところはカットされていましたが)。テンポは速めに進みますが、その点も原作に忠実かと思います。

勿論、キャラクターが現代化されている点は、最初気になったのですが、話が進むにつれて、全く気にならなくなりました。

私の見た回の映画館はほぼ満員で、漫画連載時のリアルタイム世代から若い人もいて、正直こんなにも一緒に見ている人がいるというのに一番驚きました!世代を超えて愛されてる作品なんだと、作品の持つパワーをあらためて感じました(//∇//)

来年も後編が公開されるようなので、また観に行きたいです。

バード
さん / 2017年11月12日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi