風は生きよという
ホーム > 作品情報 > 映画「風は生きよという」
メニュー

風は生きよという

劇場公開日

解説

病気などのさまざまな理由により人工呼吸器を使用して生活を送る人たちを描いたドキュメンタリー。障害や病気などにより、肺を動かす筋力が弱い人たちの呼吸を補助する人工呼吸器。かつては高額の呼吸器を自費で購入しなければならず、在宅で使用するケースはまれだったが、現在は診療報酬の改定により病院から呼吸器をレンタルできるサービスが整備されたことで、在宅人工呼吸器利用者は2万人まで増えている。本作では地域社会に暮らす5人の呼吸器利用者と周囲の人びとの、ごくありふれた日常を切り取っていく。監督は「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」の宍戸大裕。

スタッフ

監督
撮影
宍戸大裕
編集
宍戸大裕
ナレーション
宍戸大裕
音楽
末森樹
整音
米山靖
アニメーション
植田秀蔵
撮影協力
神吉良輔
高橋愼二
宣伝写真
齋藤陽道

キャスト

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 「風は生きよという」上映実行委員会
上映時間 81分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「風は生きよという」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi