エンドレス・ポエトリーのレビュー・感想・評価

エンドレス・ポエトリー

劇場公開日 2017年11月18日
3件を表示 映画レビューを書く

芸術とは

秩序への反抗と破壊行為から創造(芸術)は始まる。自分を拘束する状況へ反抗することが創造活動の原点だ。何ものにも囚われず自由になること、自分らしく生きることは罪じゃない。

ところが、自分を取り巻く環境から自由になることはそう簡単なことではない。では本質を見抜き創造的であるためにはどうしたらいいのか。
そこで幼児体験の記憶をたどり生き直してみる。
ホドロフスキーは前作から内なるものをさらけ出し告白し、提示してくれた。生命とは何か、生きるとは何か。
個人の記憶は個々のものだが、両親や一族から引き継がれた遺伝子レベルの記憶は、我々に共通感覚を呼び起こす。

自由であっけらかんとした男性性器と、安心と神秘と陰翳に包まれた女性性器。自由と安心、男と女の融合によって生まれる全ての子どもに神の祝福が降り注ぎますように。

Raspberry
Raspberryさん / 2017年11月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっと

理解出来ないです。

かん
かんさん / 2017年11月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もはや、何も言うことはない

ただ、この時、この時代にホドロフスキーの新作を見て、激しく心を揺さぶられるほどの感動を得られたことに感謝する。

shanti
shantiさん / 2017年11月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi