神聖なる一族24人の娘たち
ホーム > 作品情報 > 映画「神聖なる一族24人の娘たち」
メニュー

神聖なる一族24人の娘たち

劇場公開日

解説

「ファースト・オン・ザ・ムーン」「サイレント・ソウルズ」で高い評価を受けたロシアの新鋭アレクセイ・フェドルチェンコが、ロシア西部のボルガ川流域で500年にわたって独自の言語と文化を守り続けてきたマリ・エル共和国の説話をモチーフに描いた作品。理想の夫を選ぶ目を養うためにキノコの形を丹念に調べるオシュチレーチェ、か細い身体を豊満にするための儀式を受けるオシャニク、夫の股間の匂いを嗅いで浮気の確証を得ようとするオーニャ、夫に恋した森の精霊に呪いをかけられてしまうオロプチーら、名前が「O」から始まる24人の女性の「生」と「性」にまつわる不思議な物語を、色彩豊かな大自然を背景に、瑞々しい映像で描き出す。

作品データ

原題 Nebesnye zheny lugovykh mari
製作年 2012年
製作国 ロシア
配給 gnome
上映時間 106分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全1件)
  • マリエル共和国の遠野物語? すいません 初めて聞いた地域名でした。 豊かだが厳しい自然の中で伝えられてきた習俗や説話を残したい。 そんな思いが伝わって来る。 出演してた女の子/おばさんたちも、何十年後かに懐かしく見るのでし... ...続きを読む

    HigeKobo HigeKoboさん  2016年11月5日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「神聖なる一族24人の娘たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi