造られた殺人
ホーム > 作品情報 > 映画「造られた殺人」
メニュー

造られた殺人

劇場公開日

解説

誤報をスクープとして報道した記者と、誤報と知らずにスクープ記事の後追い記事を迫る上司、さらに真実をつかもうとする刑事との緊張感ある対立関係をブラックユーモアも織り交ぜて描いたサスペンススリラー。記者ホ・ムヒョクは、連続殺人事件に関するスクープをつかむ。しかし、入手した連続殺人犯の自筆メモが、小説の一節であることを知ったムヒョクは、スクープが大誤報であったことを悟り、自身の失態に不安な毎日を送ることとなる。スクープが誤報であることを知らない報道局の上司からは、事件の続報を迫られ、連続事件の捜査を続けていた刑事からは疑いの目を向けられるムヒョク。そんな中、ムヒョクの誤報どおりの殺人事件が実際に発生してしまう。出演は「時間離脱者」のチョ・ジョンソクら。

キャスト

作品データ

原題 The Exclusive: Beat The Devil's Tattoo
製作年 2015年
製作国 韓国
配給 クロックワークス
上映時間 125分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全1件)
  • 風刺コメディと見るべきか。 題名そのままなんだけど、オープニングの学生カップルの殺され方がシビアすぎてその後の展開のドタバタ感が何ともアンバランス。 警察、報道機関の対立も互いの立場を優先させ過ぎて見ていて実に情けない。視... ...続きを読む

    peanuts peanutsさん  2016年11月22日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「造られた殺人」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi