さとにきたらええやん
ホーム > 作品情報 > 映画「さとにきたらええやん」
メニュー

さとにきたらええやん

劇場公開日

解説

「日雇い労働者の街」と呼ばれてきた大阪市西成区釜ヶ崎で38年にわたり、子どもたちの憩いの場として活動を続ける「こどもの里」に密着したドキュメンタリー。0歳から20歳くらいまでの子どもたちを、障がいの有無や国籍の区別なく無料で受け入れている「こどもの里」は、学校帰りに児童館として遊びに来る子どもや、さまざまな事情から親元を離れて一時的に宿泊する子ども、そして、その親たちも休息できる貴重な地域の集いの場として活動をしている。さまざまな困難にぶつかりながらもたくましく育つ子どもたち、彼らを支える職員たちや街に暮らす人々の奮闘を描いていく。監督は本作が初監督となる重江良樹。

スタッフ

監督
プロデューサー
大澤一生
構成
大澤一生
撮影
重江良樹
編集
辻井潔
音響構成
渡辺丈彦
音楽
SHINGO★西成
制作協力
神吉良輔
五十嵐美穂
吉川諒
特別協力
小谷忠典

キャスト

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 ノンデライコ
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全6件)
  • 大阪の片隅に さとは、みんなのふるさとなんだなぁ。 人は人と一緒に、励ましあったり、喜んだり、泣いたり、笑ったりして生きていくんだなぁ… 一人では生きられない。 苦しいからこそつながりあえるのかもしれない。リ... ...続きを読む

    Momoko Momokoさん  2016年12月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 人々の生活を自然にとらえたドキュメンタリー 重江良樹監督の処女作。 まとめ方、締め方が、うまいなと思いました。 カメラワークもとても自然で、のっけからナレーションもなく、そのせいか、自然と画面に入り込めた気がしました。 監督の強運なのか、... ...続きを読む

    ついの晴れ間 ついの晴れ間さん  2016年11月27日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • あったかくて力強い 地域の方々の自主上映会で鑑賞しました。 上映会は1日だけ。3回目を観ました。 上映に先立ち、実行委員さんから解説がありました。日中の上映時にお客様から関西弁が聞き取れなくてわからなかったと、意見... ...続きを読む

    becosongs becosongsさん  2016年11月21日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「さとにきたらええやん」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi