ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYSのレビュー・感想・評価

ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS

劇場公開日 2016年9月3日
26件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

善玉も悪玉も薄い

主人公(松田翔太)は裏警察署長、中国からやってきた殺し屋を追いかけるが、ヤクザの手を借りるありさま。
主人公には解決能力がなく、ウロウロするだけ、中国人はすべてを悲惨な子供時代のせいにしている。
映画なんだけど・・・。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年9月14日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

須賀健太がMVP

ドラマ未見。原作漫画大好き3~4巻。
ダーティーイエローボーイズの悲しみは表現出来ていた。ロシアンルーレットがなくなってスナイパー殺害もなし。
漫画を知らん人はついていけたのだろうか?
生駒山から大阪を見下ろすあたりから面白くなってきた。
ダーティーイエローなザラっとした絵柄
伊佐久は原作と違うが真木蔵人格好いい。
久保塚がアフロでもない、髭もない、白シャツベストでもない。

eli
eliさん / 2017年8月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドラマの方が面白い。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

話はよくある感じ。一つのエピソードに固執してドラマ版ほど署長の役割が発揮されてなかったのが残念。いつも思うけどこーゆーどーしょーもない奴の過去の闇やトラウマってどうにも誰のせいにもできないからモヤモヤする。最後俺だ!って言ったら盾にした友達の事を踏まえて許してくれるのかと思ったらそうじゃなかった。どうしても救えなかったのかな。

いつこ
いつこさん / 2017年7月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

学生映画か

久しぶりに観た、若者がただ叫んでいる、走っているだけの映画であった。

その意味でのアナクロさには妙な懐かしさを覚える。

商業映画で、しかもそこそこのスターを使って、学生映画的な映画を製作する余裕がまだ日本にはあるのだと思った。

シンドラーの手帳
シンドラーの手帳さん / 2017年6月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

OMSB

一応、普通って何?常識って何?そんなもんガソリンぶっかけ火つけちまえ風な話。熊切監督は話にだらだら酔っていく演出だからつまんない。まりこ君の方が良かったなぁ。慎吾ちゃんも康芳夫もほとんど出てこないし

pigeyes
pigeyesさん / 2017年5月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

松田翔太真面目だなあ(´Д` )

ポップでファンキーだけれど、自分のルールはきちんと持ってて義に厚い主人公を演じる松田翔太が、一生懸命な感じが伝わってきすぎて、ポップさがなかったな。一生懸命おしゃれって残念だよね。

KOOPOP
KOOPOPさん / 2016年9月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作が良かっただけに…

あまり得意じゃないジャンルなのですが、熊切監督の前作のファンなので見に行きました。結論を言うと、残念でした。
冒頭でマリアが殺されて署長が動き出すのですが、その捜査の目的が明確じゃないままで進んでしまった印象があります。裏警察なら事件解決した後でどうするのか、観客は知らないとこの手の映画はキツいです。

柳田リカオン
柳田リカオンさん / 2016年9月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ぐだぐだ

最初から、最後までなんの盛り上がりもなくグダグダの映画だった
久しぶりに「金返せ!」と叫びたい

あとTJOY.P大分 めっちゃ暑かった 環境も最悪でした。

府内町のもののふ
府内町のもののふさん / 2016年9月15日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作ファンとしても評価できる

以前からの原作ファンとしても、無理だろうと思っていた雰囲気が上手く再現されていると思われ、テレビシリーズを含め評価できると思う。
ただ、劇場版はもう少しテレビシリーズとは切り離されていないと観ていない人がついて行けないのではないか。
今作はダーティイエローボーイズとなる二人と伊佐久がポイントだったが、須賀健太も真木蔵人も素晴らしい演技だったかと。
こうなったら、システマと札幌ロシアン・マフィア編を次作の劇場版、暁天栄作編を最終劇場版として前後編でやって欲しい。

ぱんちょ
ぱんちょさん / 2016年9月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 テレビドラマを見ていないせいか置いてきぼりにされている感じがあった。原作漫画は随分前に読んでいたのだが、主人公の雰囲気が原作より線が細くて、原作ではもっとタフなイメージだった。映画でもタフであったが線が細くて危うい感じがした。
 力士のギャングが殺された後、手下に嫌われていたことが明らかになる場面が面白かった。そりゃそうだ!と思った。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2016年9月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

松田翔太がかっこいいので。

内容は、ない?何が言いたいかと言われたら、特にないか。
という感じだが、松田翔太がかっこいい。真木蔵人がいつの間にか舘ひろし的ダンディーな大人すぎるかっこ良い人になっていて素敵。
とかいう感じで観るのが正解か。

バイオレンス。
痛い。
撃ちすぎ。

でもまぁ、絵の感じが、懐かしい(濱マイク的な)素敵さだから、いっか。

noring
noringさん / 2016年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ガッカリ内容?って感じ

まさにB級映画って感じ松田君の失敗作映画かな~ガッカリした。

ヤオジュン
ヤオジュンさん / 2016年9月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作ファンかどうかで

原作ファンかどうかで、評価が分かれそうな作品。
須賀健太の演技が素晴らしい!

メタルバカ一代
メタルバカ一代さん / 2016年9月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろい!

松田翔太がとにかくカッコ良い!!
思ったより感慨深い内容で、漫画やドマラもみたいと思わせてくれる映画でした。

けけ
けけさん / 2016年9月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イマイチ....

予告で面白そうだなと思って見に行ったのですが
ようするになに???
みたいな感じでした 笑
おちがそれ???みたいな 笑

みき
みきさん / 2016年9月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

後味の悪さだけが残る。裏社会を生きる人々の過酷な生き様。

【賛否両論チェック】
賛:裏社会を舞台に、奮闘する主人公と半狂乱の犯人の物語が、それぞれに綴られていくのが印象深い。演者さん達の熱演・怪演も見どころ。
否:不条理な暴力が浮き彫りになるだけで、伝えたいことはよく分からない。

 一般市民が足を踏み入れることのない裏社会を舞台に、独自の正義を胸に孤軍奮闘を続ける主人公と、幼い頃から虐げられ、歪んだ感情が交錯し続けてきた犯人との人間模様が、それぞれの立場から描かれていくのが印象的です。演者さん達の鬼気迫る演技からも目が離せません。
 一方で、終わり方の後味の悪さは半端なく、最終的に伝えたいことも、正直よく分からなかったりします。
 サスペンスとしてもかなり物足りない感がありますが、ドラマ版の知識がなくても楽しめますので、ちょっとでも気になった方は是非。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2016年9月4日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドラマ見てなかったら 来なかったかもぉ スッキリしない 終わり方だ...

ドラマ見てなかったら
来なかったかもぉ

スッキリしない
終わり方だなぁ〜

須賀健太
最近、チビッコギャングみたいな
輩役が多いなっ
意外にハマってるけど‼︎

snowball
snowballさん / 2016年9月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

SIMI LABのOMSBがっちり出てるやん。だらしない体も披露し...

SIMI LABのOMSBがっちり出てるやん。だらしない体も披露してる。
内容は普通。

388
388さん / 2016年9月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主人公は須賀健太 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作もテレビドラマ版も知らずに、予告編で興味を持って視聴。何となく、松田健太が新宿的な猥雑な街で大捕物するのかと思ったら、清々しさに乏しい、行き場のない若者の破滅のピカレスク・ロードムービーだった。それが良かった。いきなり「裏トーキョーの裏都民を裏警察が守っていたのである!」みたいな雑なプロローグで始まったときは大丈夫かコレ…と思ったが。

話は基本的に須賀健太演じる中国人青年・周(チョウ)と親友の林(リン)が裏都民の一人を身代金誘拐&殺害したのを皮切りに、仲間を随え、殺人を繰り返しながら大阪へ向かうのを、異邦警察とヤクザがそれぞれの思惑で追いかける…というものだが、この周と林が刹那的で幼稚で身勝手な犯行を繰り返す一方で、信仰を捨てず、故に国に弾圧された過去を持っており、社会や神へたぎらせる怒りがただの小悪党に終わらせない魅力を生んでいた。話の中で(たしか)周が「神はいると思うか?」と林に問いかけるシーンがあるが、裏社会に生きることになる“チョウ”がその言葉を発すると『男たちの挽歌』のようで少しニヤリとする…のは俺だけだっただろうか。話の終盤になればなるほどこの二人の友情とすれ違いが話のフックになってゆくので、『男たちの挽歌』のような話が好きな人にはお勧めしたいのは間違いない。松田翔太の何となく情けないけど、あくまで警察として最後まで闘う姿も勿論格好良かったが、この映画はサブタイトルに周が所属する「DIRTY YELLOW BOYS」の名が冠されているように、居場所を失った青年が惨めにも消されてゆく、そんなやるせない物語だった。しかし、須賀健太、いつの間に大きくなったなあ…。香取慎吾とドラマやってた頃が懐かしい。

zhiyang
zhiyangさん / 2016年9月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

殺しと懺悔

原作未読、TV版未見

神奈川?から犯罪を犯しながら西へ向かう密入国のチビッコギャングとそれを追い掛けるディアスポリス&ヤクザの話で、この作品だけの話しかわからない自分には、序盤の取っ掛かりだけで異邦警察という設定自体はあまり作用しておらず、探偵か警察でも良いのかなという感じを受けた。

ヤクザも警察も権力も恐れず、好き勝手にやっているチビッコギャング達の哀しい生い立ちや生きざまをみて愉しく切なく虚しくなるロードムービー的なイメージ。
エピローグのワンシーンはちょっと狙い過ぎだけど、なかなか良かった。

Bacchus
Bacchusさん / 2016年9月4日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

26件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi