ゾンビ・サファリパークのレビュー・感想・評価

ゾンビ・サファリパーク

劇場公開日 2017年1月28日
4件を表示 映画レビューを書く

設定が重いが映像は軽い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

自由にゾンビ狩り出来るレジャー施設『リゾート』のシステムがダウンして人間が狩られる立場に逆転という発想はとてもフレッシュだが、過去に大きな戦争があって・・・という背景をヘヴィに押し出してしまっているのでB級ゾンビ映画としてライトに楽しめない。噛まれてちょっと出血するだけという映像ばかりライトなゾンビ映画。
ゾンビの権利保護団体の一員みたいな女が大した理解と覚悟もなくUSB突っ込んでデータハックしたらウイルスが入っていて自分も窮地に追い込まれる、という単純明快自業自得もいいところ!なんだけど、重い背景がセットになるとこのバカさ加減をすんなり受け入れられなくなってしまう。
キュートでセクシー、羨ましい限りの主人公もネチネチ過去を引きずるその割に、ゾンビに襲撃された時には他人に対して「撃て、撃ち殺せ~!」と急かすキャラのブレっぷり。自分はほとんど何も働かないのにフィアンセの行動には批判的。マジすかパイセン、いい度胸っすね!
結局、可愛らしい彼女が過去を乗り越えウォォォァァッ!!とマシンガンをぶっ放すような爽快なシーンは見られず無念。
リゾート参加者達はそれぞれ個性的でキャラ立ちしていて良かった。

ヘヴィで攻めるならもっと緻密に設定やキャラ作りがあっていいと思ったし、どちらかと言えばもっと単純な設定で固めて人間がゾンビに狩られるシーンをコミカルかつ凄惨にするとか、もっと血肉を極めてくれた方が面白かったんじゃなかろうか。
助けていた筈の難民をゾンビにしてたっていうのはめちゃくちゃショッキングだった。ぬいぐるみ持ってた可愛らしい子供がゾンビ生産所(?)にいたシーンは驚いたし。なんかさらっとそのシーン流れて終わっちゃったけど。

個人的には色々勿体ない映画だと感じたけど、ゾンビ映画初心者には良いのかもしれません。グロや爽快さを求めてはNG。

幸ぴこリン
幸ぴこリンさん / 2017年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちゃんとゾンビ映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ゾンビの人権団体とかアホとしか思えない団体が居たりするけど、リゾートのほうがもっと狂ったやり口で呆れる。
こんな非常識なリゾートが出来てるのに、意外にゾンビに対する知識がない観光客(笑)
見てると助かってほしい人が居ないので「あーもー皆死ね死ね」と思ってしまう。

メラニーの疾走は中々頑張った感あり。
オチはあんなもんだと思う。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2017年5月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ツカミもオチも。なかなか面白いです。

ゾンビものは好きでなかったのだが、昨年から、アイアムアヒーロー、高慢と偏見とゾンビ、バイオハザードと見てしまい、耐性ができたみたい。
本作もなかなか面白かった。
ジュラシックパークのパロディーにもなっているが、冒頭からツカミはよく、想像通りのオチまで一気に見せてくれた。
公開している間にぜひ映画館で鑑賞して欲しいです。
ネタバレはしないのでここまで。

SUZUKI TOMONORI
SUZUKI TOMONORIさん / 2017年2月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

斬新な設定に、お約束の展開。人間の本性が垣間見えるゾンビ映画!!

【賛否両論チェック】
賛:急に驚かせる描写は少なめなので、苦手でも観られそう。人間の持つ残虐性について、改めて考えさせられる内容も。
否:設定はかなり無理やりで、ストーリーもお約束。グロシーンも当然多数あり。

 雰囲気はまさにB級感が満載ですが、“ゾンビのサファリパーク”という面白い設定と、絵に描いたようなお約束のストーリーが相まって、観ていてハラハラさせられます。
 そして後半では、サファリパークの恐るべき実態も明らかになり、人間の持つ残酷さが浮き彫りになります。“ゾンビもかつては人間”という当たり前のことに、改めて考えさせられますね。
 ゾンビ映画特有の、急に驚かせるようなシーンもありますが、他の作品に比べるとかなりソフトに作られているので、苦手な人でも観られそうです。気になった方は是非。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2017年2月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi